ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017.11.17 Friday

【ピラコニムウォール】第11回講習会と新課題動画

11月のピラコニムウォールのクライミング講習会でーす。

なんかこの写真面白い。

 

広い体育館の一角で行われているので、このようにお子様が走り回っております。殺伐とせずいい雰囲気ですよ。子供がいて参加出来ないと思っている方も、意外と参加しやすいかも…。

 

先生よそ見です。

きっとためになるクライミング話をしている事と思います。・・・だといいけど。

 

こちら、終了後に皆様に書いていただいている一言感想です。

魂の咆哮、一言感想をありがとうございました。「ぜったいのぼれます」はもはや予言だよね。

 

ちなみに擁護のために言っておきます。皆の字が汚いのは手が震えて字がまともに書けなかったからです。【字が汚い=よく頑張った】という解釈でお願いします。

 

今回の講習では次のようなお言葉もありました。

 

「言っていることは解る。やるべきことも解る。でも現場では何も分からなくなる。現場やべー」

 

現場とはもちろん壁面に取り付いているご自身の事です。現場で狼狽えないようになるには慣れていくしか無いですね。

 

また何度でも遊びに来てください!!

皆クタクタだぜ。ありがとう!!

 

ところで、時間が前後しますが、講習前に僕はトレーニング登りをしてました。

 

1級くらいの課題が三本出来たのをまとめて1つ動画にしたのがこれ。

今後課題ファイルを作る予定もありますが、とりあえず無いので参考までに。

 

そうそう、実はホールドもちょっと増やしました。僕がトレーニングしたい理由でVOCKから無料レンタル中です。より充実したピラコニムウォール。どうぞ楽しんで下さい。

 

2017.11.16 Thursday

【リニューアル】垂壁用キャンパスラング通常版再販売

お待たせしておりました。垂壁用キャンパスラング完成です。

 

売り場はコチラ

 

一例なのですが、

こんな感じです。

 

実は、この度より柿渋塗装をやめました。キャンパスラングはホールドより更に磨き上げているため木目が非常にきれいなのです。柿渋塗装でその木目が死んでしまうのが勿体無いと常々思っておりました。

 

この度、無垢の状態で使用実験をして無垢でも問題がなかったので一手間省かせていただき美しさを取らせていただくことにします。

 

このように3本の高さが違うのが特徴です。

このキャンパスラングの利点とトレーニングについての記事は以下です。

利点についてにまとめた記事→こちら

 

トレーニング方法についてまとめた記事→こちら

 以前の記事なので旧版キャンパスラングで説明している点ご了承下さい。

 

設置方法など今度改めて記事にしたいと思っています。

 

今回制作した分です。

うっかり傷をつけるのが恐ろしすぎて早々にラッピングしてしまいこんな写真しか撮れなかった。

 

よく見ていただくと分かるのですが、長さが4段階あります。今までは40・50・60センチの3段階でしたが、ついに出ました70センチ!!

 

広ければ広いほど肩が・・・モリモリ。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

2017.11.13 Monday

【キャンパスラング】厳しさの中に優しさ

キャンパスラング製作の続き。

 

こちら磨き終えた最上段のバーです。

 

改良点としてよりシンプルになりました。

 

今までのは

このように溝構造。

 

実際に使ってみて、ダブルダイノ的な使い方では溝構造よりもやりやすくなったように感じましたよ。

 

工程としては

左が切削。右が研磨。最終的には素手で感触を確かめながら紙やすりで調整しています。

 

VOCKのキャンパスラングのテーマは続けられるキャンパシングトレーニング。なので他メーカーのものよりだいぶ優しいです。ストイックな人のトレーニング向きではなくて、自宅でちょいとトレーニングを続けたい人向けだと考えています。

 

というのも、そもそもそんな僕に向けて作ったのです。

 

結構多くの人が辿っているであろう道筋を紹介します。

 

.ライミングを初めて少し上手くなるとジムでキャンパシングが出来るようになる

家にも作りたくなる

せっかくのトレーニングなのだからと厳しく作る

た瓦ジムモードならまだしも、家でまったりモード。厳しいキャンパシングなんて出来ない

ゥャンパスラングというオブジェになり、チョークより埃を被る

 

という僕自身の反省を踏まえて作っているのであります。続かない厳しさよりも継続する優しさです。とは言えそもそも指懸垂なんで全然厳しいですよ。

 

僕なんて子供が眠ってから「ぐわぁ」「がぁー」「んぐー」とか言いながらキャンパシングしてたら妻に超怒られたからね。寝た子が起きる程度には厳しいってことですよ!!

 

製作いよいよ大詰め、そろそろ出来上がります。

 


 

ところで、行列のできる法律相談所にも出たなどと申しておりましたが、読者様よりYouTubeにその動画があると情報をいただき見れました。【炎の体育会TV】にしろ【行列のできる法律相談所】にしろメーカー名が出たわけでもなく、知っているから分かる様な出方ではあるんだけれどやっぱり嬉しいのね。

 

で、その動画をブログにも埋め込みしようと思ったらば・・・削除されてた。残念だけど削除寸前にギリギリ見れて良かったぜい。

2017.11.10 Friday

【息抜き】子供カート

我が家の回りはまだまだ砂利道が多く、幼児用の乗り物の多くがアスファルト用のタイヤなのでガタガタ揺れて酷い。

 

だもんでカートを作ってみました。

箱を作って一輪車(ネコ)のタイヤとハンドル付けて出来上がり〜。総額5000円位かな。

 

おもちゃも乗せとります。

今はおもちゃと相乗りだけどタンデム用に長くしました。

 

来月出産予定の専務ちゃん。

ハヒハヒ息を吐きながら押して歩いています。

 

来春には二人乗せたいね〜。

2017.11.09 Thursday

【垂壁用キャンパスラング】製作中

今シーズンの岩場もほぼ終わり。

 

今年は4回くらいしか岩場に行けなかったー。

 

子供は幼いし、妻は妊婦だし・・・仕方ない・・・か・・・と。最近はすっかり家事力が上がってまいりました。

 

すっかり日和っている僕ですが、今はこいつの製作中。

 

岩場にいかずに強くなるアイテム、そう垂壁用キャンパスラング。

 

なにせVOCKのキャンパスラングは「炎の体育会テレビ」と「行列のできる法律相談所」に出てるからね〜。

 

炎の体育会TVの方は見たのだけど、行列のできる法律相談所の時は見逃してしまい、どのように出たのか分からない。しかし、制作会社様より注文いただいた時に出演するクライマーの方よりVOCKのキャンパスラング指定をいただいたらしいです。そんな大事な回を見逃すなよ、と自分を叱責。

 

今回の分はちょっと改良を加えます。今しばらくお待ち下さいませ!!

2017.11.06 Monday

【ペアペンダント】合わせてハートのペアペンダント

ペアペンダントのご依頼をいただき制作いたしました。

 

今回は久々の天然石もボルトも入らない木のみの仕様です。

素材はエンジュ。病魔を払うと言われる縁起の良い木です。延寿とも書きます。

 

こちらが女性。

 

 

こちら男性。

 

 

くっつけるとハートです。

 

別角度。

 

合わせてハートを作るのは非常に気を使う。ちょっとしたズレの修正がまた別のズレを生んでしまう。あ、なんか恋愛みたいだね。根気強く修正するときっちりハートが出来上がります。そのように末永く仲良くしてね〜、と思います!
 

2017.10.31 Tuesday

【クライミングホールド】ご注文ホールド(ネジ仕様)

ご注文を頂きネジ仕様のホールドセットを製作させていただきました。

 

ご自宅で使用するとのこと、相談の上ガバホールド主体のシェイプになりました。

 

 

 

 

それとこれらはフットホールド。

裸足を想定しているので足を載せやすいホールドです。

 

さてさて、ご注文者様のお宅お子様が二人との事。ぜひぜひ楽しんでもらいたいと思います。僕の手を離れ、あちら様で遊んでもらうんだよ〜、とホールドを送り出しました。

 

この度はご注文いただき誠にありがとうございました。

 

 

2017.10.31 Tuesday

【トマムボルダリングウォール】コンペ風講習会と新作の初段

トマムのボルダリングウォール【ピリコニムトマム】の講習会、ついに10回目。

 

今回は

コンペ風にやってみました。

 

 

 

写真が映えるかなぁ〜と思い、ライトを買いました。当たり前だけど自腹だぜ。

 

今回は7名を予定していましたが2名のキャンセル、1名の無断欠席、1名の早退で最終的に生徒さん3名。(チビちゃんは付き添い)

この人数で2時間やると疲れてしまい最後の30分がグダグダに!!

 

登りながら笑うんです、限界の人は。出し切って良かったね、と褒めたい。

 

今回から一言感想を書いてもらいました。

・前よりちょこっとうまくなった!・・・気がする・・・。楽しかったです!

 

・久しぶりに体を動かせて楽しかったです。

とのお言葉いただきました。楽しくて何よりだぜ。あとは筋肉痛にむせび泣けいぃぃ。

 


 

前後しますが、講習開始直前にセンセーが完成させた課題も紹介させち。

無駄な効果をたくさん使って見ました。落ちも付けました。

 

課題は初段くらい。

 

実はこないだの開放日にイケイケクライマーとセッションして設定したものの完成出来ていなかった課題。二手目がえらく難しく感じるらしいです。僕は平気です。わははは。

 

というわけで遊びに来て下さい。

 

Instagram

 

 

2017.10.27 Friday

【柿渋塗り】やるなら今しかねぇ

起きた時は氷点下だったけど、あれよあれよと15度くらいまで気温が上がってまいりました。

 

柿渋塗りをやるしかねぇ。やるなら今しかねぇby北の国から。

 

とういわけで駆り出されたホールドたち。

 

そうそう、注文の不足分も作り終わりました。

 

これと

 

これ

一応最終チェックで弾かれるものがあるかもしれない想定で多めに作っています。弾かれなければネットショップ分回せるのでOK。

 

柿渋を塗る僕を久々の登場

我が家の老犬ヤッコロウが見守っているのです。「早く散歩行こーや」の視線を感じる。

2017.10.26 Thursday

【トマムボルダリングウォール】11月の講習と開放のお知らせ

毎週火曜日と水曜日に南富良野町のどんころ野外学校で開催されている子供クライミング教室が今週は特別編でトマムボルダリングウォールで開催されました。

 

 

 

 

上手な子は小学二年生でも緑テープ(6級)をクリアしました。

 

↑始めたばかりで挫けそうになっている大人達へのエールだぜ!!

 

力がなくて登れない。

 

リーチがなくて登れない。

 

体が重いくて登れない。

 

思わず口から吐き出される弱音。だって人間だもの〜。分かりますぞ。

 

しかしながらそれらを凌駕できるのは技術。力もリーチも大人に劣る子供たちが登れるのは技術。『好きこそものの上手なれ』だ。楽しんで取り組んでいれば自ずと上手にもなりましょう。それに伴う向上心から身体の管理にも目を配るようになるでしょう。自ずと体重も適正になりましょう。

 

出来ない理由を探すよりも、どうすれば出来るか考える方が良いに決まっておろう。

 

と熱く語ってみたところで・・・本題。トマム無料ボルダリング講習の来月の日程が決まったぜ。

体験教室とありますが、僕は講習会のつもりでやっていますのでボルダリングを今後続けてみたい人、是非ご参加下さい。

 

考えてみれば札幌以外でこのような講習はほとんど無いのではないのでは、と思います。実はすごく貴重なんじゃ・・・などと思います。

 

こないだはアウトドアガイド業を営む方も来てくれました。また、ボルダリングはやっているけれど独学で一度もちゃんと習ったことがないという人も来てくださいました。

 

もちろん殆どは未経験者。

 

一度でも講習を受ければ利用許可証が発行され

団体予約で自由に利用が可能になります。

 

この度のゆっく子供クライミング教室ではこの制度を使わせてもらっています。

 

ゆっく子供クライミング教室では今後は月1でトマム開催を検討しています。

Powered by
30days Album