ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2016.01.23 Saturday

お祝いのペアペンダント

IMG_1660.JPG
お客様より、結婚15周年のプレゼントとしてペアペンダント制作依頼を頂きお作りしました。


一応こちら男性
IMG_1652-horz.jpg

こちら女性
IMG_1655-horz.jpg
という気持ちで作らせてもらいました。

石はサードオニキス。夫婦愛の幸福の石です。

15周年のプレゼント、仲が良くて素敵ですね。ご依頼ありがとうございました。

して、本日、実は僕と専務ちゃんの結婚5周年なのでした。ご依頼主の3分の1の期間とまだまだではありますが、僕らも仲良くやっておる次第です。

 
2015.10.24 Saturday

ペアペンダント依頼

ご結婚されるというカップル様よりペアペンダントのご依頼をいただきました。
IMG_3419-horz.jpg
左がルチルクォーツ・右がレッドアゲート、木はエンジュです。

IMG_3427.JPG
ルチルクォーツは豊かさを、レッドアゲートは子宝などと言われています。僕も子供の事を考え始めたら頃奥さんにレッドアゲートのペンダントをプレゼントしました。

エンジュは【延寿】と記され、病魔を退け寿命を伸ばしてくれるという魔除けの木です。

そして、もちろんVOCKのペアペンダントといえば
IMG_3429.JPG
ちゃきーん、ハートが隠れているんです。

どうぞお幸せに〜!!
2015.04.25 Saturday

合わせてハートのペアペンダント

今日のは楢(なら)です。

P3230270.JPG
クライミングホールド型ペアペンダントの注文をいただきお作りしたものです。


ペアということは・・・
P3230274.JPG
これね。合わせてハートペンダントでした。

知らない限りにおいてハートが隠されていると分からないのが良いでしょう。
 
2014.03.29 Saturday

オーダメイド ペアペンダント

 「付き合って5周年の記念を作りたいんです」

と女性が先日我が家を訪れてくれまして、石と木とロープを選んでペアペンダントの注文をしてくれました。

それが
(ピントが微妙〜)


どちらも違う石のようですがジャズパーという区分の石です。木はエンジュ。

もちろん、♡が隠れている仕様です。


比較対象がないので大きさわかりにくいけれど石が12ミリね。縦が4センチ前後くらいです。

このようなオーダーメイドも随時お受けしておりますよ。

            




↑クリックでVOCKのウェブショップへ

2013.12.19 Thursday

撮り直し

昨日アップロードした合わせてハートペンダントのルチルクォーツが分かりにくかったので撮り直しました。





色味が違って見えるんだけど、前回は蛍光灯の下、今回は太陽光で撮影しています。

そうそう、光の条件によって見え方が変わる。それを突き詰めていくと漆黒の闇の中では色がない、ないし黒という結論に至るんだって。

また光の方向によっても光と影の作り出すコントラスト具合が変化し見え方が変わるでしょ。

だから、見えてるモノってのはある条件下よる瞬間であり本質ではないと。

して、見えてるそのモノを描写しようとするのが西洋画


本質を曖昧にする光の条件を排除してそのモノの本質を描線で描こうとするのが日本画

なんですってー。

そんで本質を追いかけた結果後方が小さく見えるという遠近法を使わずに上に積み重ねちゃうという

表現も生まれたとか。

学生の頃に習ったうろ覚えにわか知識な余談でした。

今回の作家の頭の中は「太陽光が一番」でした。
2013.12.18 Wednesday

合わせてハートのペアペンダント 2セットアップロードしました

 今日は、いろいろ仕上がっております。

合わせてハートのペアペンダント天然石入り2セットアップロードいたしました。


ちょっとわかりにくいけどブラウンルチルクォーツです。


これはグリーンとレッドのアゲート。

今回はね、モデル撮影がうまく撮れた。









Tシャツシワシワな点に反省が見られないけど、光と影の具合が上手に出来ていい感じ。

今回の作家の頭の中は「アップロード疲れで目がしぱしぱ。メガネを外したら33ですわ」でした。






2013.12.14 Saturday

合わせてハートのペアペンダント クライミングホールド型バージョン

合わせてハートのペアペンダントのクライミングホールド型バージョン本日アップロードしました。






(画像クリックで売り場へ飛びます)

あ、ちなみにホールドはガバだよ。

今回の作家の頭の中は「初心者のクライマーはガバばかり持つのでガバ持ち過ぎで痛くなるでしょ。僕は『ガバ痛』と呼んでるんだけど、子供クライミング教室の子供達がその適当な言葉を覚えて「ガバ痛いてぇ〜」という会話をしているのが実に微笑ましい」でした。

JUGEMテーマ:クライミング



2013.12.09 Monday

二種類のペアペンダント

 ホールド型ペンダントが二種類あるのだけど、それぞれにあわせてハートのペアペンダントとして注文が入ったので紹介しまっす。




リアルホールド型

それから



デザイン重視型。

どちらもどちらの良さがある〜。ってな。

近日ネットショップに上げると申し上げていたホールド型のあわせてハートのペンダントですが、結局手直しの最中に納得出来ずボツに。今イチから作り直してます。も少しお待ちくださいませ。

ハートのバランスが結構シビアなんだよ〜。

それから、現在別の注文で新商品試作中。しかもクライマー向けだと思うんだよねー。お楽しみに。



今回の作家の頭の中は「僕の住む辺りではもう結晶型の雪が降ってますよ〜」でした。


2013.12.05 Thursday

あわせてハート ペアペンダント天然石入り

 二つでハートのペアペンダント天然石はめ込み版二セットアップロードしました。

まずは手編みヘンプロープバージョン






それからヘンプロープが既製品のシンプルライン版





それぞれに画像クリックで売り場へ飛びます。

今日、本当はクライミングホールド型ペンダント版もアップロードする予定だったのだけど、写真を撮っていたらちょっと粗が気になって手直しする事に。近日改めて〜。



今回の作家の頭の「ちょいと腱鞘炎気味。これは職業病でありんす。あそうそう、壬生義士伝(映画ね)観たの。そしたら我が家では「おもさげなす」と言うブーム到来中(南部弁で申し訳ないの意。映画の中で何度も中井貴一が言うの)。ちなみに僕の父は盛岡出身なんだなぁ。お父さん、壬生義士伝観た方がいいですよ。小説の方は以前に読んでみたけど方言が読みにくすぎて途中敗退でした。さてさて無駄話ばかりおもさげなす」でした。




2013.10.17 Thursday

はたまたペアペンダント

 はたまたペアペンダントなのです。ご注文品です。


もちろん、最近の持ち味であるハートになる部分が隠されています。

しかもこの木、パープルハートって言うんだぜぇ。





それにしても雪が降った。昨晩30センチといったのは流石に言い過ぎだったけど(今朝測ったら24センチだった)10月半ばにしてこの降雪は如何に北海道住民といえみんな面食らったようでそこかしこで混乱を招いておりました。
僕の住むトマム地区では一日3回停電。隣町の落合という地区では現在も停電しているらしいよ。
昨晩はトマム〜落合間の道路が閉鎖され、帰れなかった人もいるんじゃないかなー。

ま、それらはみんな人々の都合。ワンコ的にはテンション上がりまくりで跳ねながらはしゃいでおりました。

↓今日もその喜びをシャウトしている奴郎君

「OH〜」


「YEAH〜!!」


(Fuuu〜)


(肉球が冷えるぜ)

的な感じに飼い主には見えた。


「しぃーばれーるーぜー」

今回の作家の頭の中は「どうせ溶けるから本気で雪かきはせんよ」でした。



Powered by
30days Album