ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2018.05.31 Thursday

【新商品】リングホルダーペンダント2

何年も前になりますが、クライマーの方からもう絶対に指輪はしないので自身の指輪を封じたペンダントを作って欲しいとのご依頼をいただきました。

 

これです。

封印!!

 

時を経て・・・同様のタイプで指輪の取り外し可能なものが欲しいとのご依頼をいただきました。

 

悩んだ〜。

 

試行錯誤と失敗を繰り返し・・・

失敗の数々。これでも一部。

 

このような形になりました。

 

 

 

 

 

リングの部分が木なのだけど、これは仮で入れているからです。本来ご依頼主様のリングが入ります。

 

要はですね

このように裏面から特殊なネジで締め付けることが可能になっておりまして

 

分解すると

こんな感じ。

 

リングの部分はガッチリ固定ではないのでくるくる回ります。

 

同様のものを一点、ウェブショップで販売あります。こちら

 

 

 

 

 

 

 

こちらの商品、指輪週の部分の内径が23ミリ。ですので外径22ミリ程度の指輪が調度良い入り具合なります。

 

と、↑このようにこのリングホルダーペンダント2は指輪のサイズを選びます。そのため、まだたくさんは作っておりません。そのうち各サイズで作るかもしれないけれど、もしご興味がある方はご相談いただけたらと思います。ちょうど良く作ります。

 

ちなみに私事ですが、とっくに結婚指輪を無くしております。自分曰く、「家の中で無くしたので絶対に家の中にある。だから実質的には無くしていない」とのたまっております。

 

当然許されるわけもなく・・・。

 

来年が付き合い始めて10年記念なのでセカンド結婚指輪を買おうかと思っているところ。絶対になくせないのでこのリングホルダーペンダントで使用しようと考えているこの頃。

2018.05.31 Thursday

【新商品】リングホルダーペンダント1

「作家業の方もやってるよ〜」という事で、しばらく在庫を切らしておりましたリングホルダーペンダントを制作いたしました。

 

 

 

 

 

ショップ売り場はこちら

 

これはですね、真ん中から分かれます。中をボルトが通っておりまして、それが内蔵されているナットを通って固定されているのです。

 

付属の六角レンチを使用してご自身愛用のリングに付け替え可能という一品でございやす。

 

ちなみに付属のリングは瑪瑙リング。石の指輪ですね。

 

久しぶりにリングホルダーペンダントを制作したのはオーダーメイドの依頼を頂いたからです。

 

それはこちら。

 

こちらのお客様は出産を控えており、一時的に指輪を外しておきたいけれど身につけておきたいとの事でご注文くださいました。

 

楽しみですね!!

 

 


 

ところで、こちらの商品、リングホルダーペンダント1とさせていただきました。ではリングホルダーペンダント2とは・・・。

 

次の記事で紹介します!!

2017.02.18 Saturday

【リングホールダーペンダント】チャリン

インパクトドライバーがどっかに行ってしまって、一日中探し回ってました。

 

探しついでで工房の掃除がはかどり、荒廃していた工房は居心地の良い空間に。

 

しかしながら見つからない。あんなでかいものが見つからない。そんわけないのに・・・そんなわけなのです。

 

もう諦めて、普段の仕事・生活をしていたらビックリするところから発見される枠に賭ける達観の境地におります。

 

普通に仕事しよ~。

 

というわけで、以前にご注文いただき作ったリングホールダーペンダントを紹介します。

形がネジ型というリクエストを頂き作らせてもらいました。これを下げてデットやランジをするとリングが「チャリン」と鳴っていい感じなんですよ。

 

そうそう、今日、遅ればせながらボルダリングジャパンカップの映像を拝見し、登りたい気持ちが沸き上がってきた!!

 

とまあ、2つの事柄を合わせ、以前に村の夏祭りのボルダリング体験で両手ゴールじゃなくてトップの熊鈴を鳴らしてゴールという設定をした記憶が蘇ったのです。

 

暖かな日々が懐かしい。冬のピークは過ぎ、最近は小鳥のさえずりを聞くようになってきました。とはいえほとんどいつも氷点下だけど!!

2017.01.25 Wednesday

【新商品】リングホールダーペンダント

リングホールダーペンダントを5点アップロードさせていただきました。

↑クリックで売り場へ移動します。

 

この商品を作るのは久しぶりです。

 

クライミング中は基本指輪ができません。そのご自身の指輪をホルダーするペンダントです。クライミングの度に指からペンダントへ毎回移動してもいいですし、取り外しはせず、指輪をペンダントとして利用していただいてもいいです。

 

もちろん商品に装着されているメノウリングのままでご利用いただくのもありです。

 

あと、クライマーじゃなくても無論いいです。

 

使い方は以下の動画を御覧ください。

動画を作った頃とちょっと仕様が違って、現在は上部にボルトヘッドがあります。ご了承下さい。

 

 

2015.05.20 Wednesday

リングホルダーペンダントをアップロードしました


(画像クリックで売り場へ)

いやはや、やっとリングホルダーペンダントが出せました。ほっ。

装着感はこんな感じ。
P5200280.JPG

P5200282.JPG

P5200283.JPG

P5200284.JPG

P5200286.JPG
※モデルに関係なくユニセックスです

全体像がこちら
P5200272.JPG

P5200273.JPG

P5200274.JPG

P5200275.JPG

P5200276.JPG

順番に統一感がなくてすんません。画像アップロード画面が小さくてどれがどれだか良くわかんなくてさ。

一応グリーンメノウリングが装着さえていますが、ご自身のリングに付け替え可能です。シルバーリングとかだとそれもかっこいいんだよ。グリーンメノウは幅厚だけど金属のはだいたいこれよりも幅細だから感じが変わります。

価格は10,000円均一です。どうぞよろしくです。
 

↑クリックでVOCKのウェブショップへ
 
2015.05.19 Tuesday

ペアのリングホルダーペンダント

昨日、新しい記事を公開したんですが、二時間後くらいに「そういえばプレゼントだって言っていた」と思い当たり、先バレしちゃうといけないので非公開にしました。謎の削除だと思った方がおりましたらそのような背景ありますゆえよろしくです。

で、今日の記事もプレゼント系。これはまずまずプレゼントとして送られる方がこのブログを見ている可能性が無いので出しちゃいます~。

リングホルダーペンダントのペアです。

これのミソはですね、木をミックスしていることです。一つの木からとったパーツをお互いに交換しております。同じ木を違う形で持っている。そんなペアなのです。

両サイドです。「A」


「B」


ロープの色も比率を変えていて同じ色で微妙に違います。

ちなみに緑のリングはメノウですよ。もちろん、これはご自身のリングに付け替え可能。

「で、貴方、リングホルダーペンダントがSOLD OUTでアップロードするする詐欺をしているようだけどどうなっているのよ!!」とお思いの方(がいるといいんですけど)、明日やりまーす!!遅くなってごみーん。
2015.04.27 Monday

カラフルなリングホルダーペンダント

なかなかロープ編みが進まず完成しないリングホルダーペンダントの続き。

ちょっと大きいサイズ

パープルハート・ココボロ・ナラ・ケヤキ・ウォールナットを使っています。

リングを通すと

こんな感じ。

こないだ「リングどうやって通してるの」とごもっともな質問をいただいたので《リングホルダーペンダントの仕組み》という以前の記事をリンクしておきます。

ん~ロープ編も。
2015.04.13 Monday

リングホルダーペンダント

リングホルダーペンダントヘッドが大体出来ました。

一番右側のやつが漆仕様。他は亜麻仁油とワックスです。

漆のやつ渋くなった。亜麻仁油はポップな感じ。

これにメノウリングを装着するとこんな感じ。

リングは脱着可能なのでご自身のお好きなリング装着可能。

今、完成に向けてロープを編んでます。

 
2015.04.12 Sunday

またこれ

またこれを作っています。

前回よりサイズが一回り大きいのです。

今回はナラ・ケヤキ・ウォールナット・ココボロ・パープルハートです。
2015.04.09 Thursday

漆の洗礼

かぶれた。否、かぶれてる。

かいかいかいかいかい・・・かいかいかい・・・。

顔も腕もやられたよ~。

作業中はもちろんゴム手をはめていたんだけど、乾き具合チェックを素手で何回かして「まだベトつくなー」とかやってたからだ。

これは洗礼。受けて立つしかないっす。なんかね、かぶれればかぶれる程かぶれに強くなるらしいよ。酔拳みたいね。強い体を手に入れるため甘んじてかぶれようじゃないの。でも中には何回かぶれても強くならない人もいるらしい。その一人じゃないことを祈る。

しかーし、かいかいかいかいかいかい!!

そんで、これね。


シェイプしたら

こうなりました。一個減ってんじゃんって、一個は先に作って漆塗りを試したんだよ。

で、これは何なのかというとリングホルダーペンダントなのです。逆さまに置いてあります。

今回はケヤキ、ブラックウォールナット、カリンを使って色とりどりにしてみました。
 
Powered by
30days Album