ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2018.11.22 Thursday

豊頃町総合体育館のルートセット&講習

先日、豊頃町総合体育館にルートセットに行ってまいりました。

 

プランはこうです。朝9より夜7時のクライミング講習までに出来るところまでやる。

 

随分ざっくりしたプランで始まったものの、既存のホールドを取り外し終わって・・・なんかちょっと恐ろしくなってきた。

外しちゃったからには付けなきゃ。

 

というわけで怒涛のセット。

before after。

 

5.7〜5.10Bまでを10本作らせていただきました。

 

今回の取り外した部分は設立当初からあった優しい課題たち(VOCKセットではない)です。いろいろ経緯がありまして、設立当時は課題がやや優し過ぎて一日全クリ者続出という事態になり、半年前に10台後半から上の課題を加える形でVOCKでセットさせていただきました。

 

すると、新しい課題がちょっと難しいという事態に。間がないのね。

 

ですので全体の丁度いい塩梅を求めて、10B以下の課題をセットさせていただいた次第です。これでこの施設の課題は全てVOCKの責任というわけです。落ちた時などは僕の顔を思い浮かべ、「あの野郎〜」眉間に皺を刻んで下さい。

 

でもって、妄想雲の中の僕が「がんばっ!!」と言っていると思い直してくださいませ。

 

ホールド過多で大甘だった課題もシンプルにしました。難しくなったと感じるかもしれませんが、ちゃんと考えて登れば苦労せずに登れるはずです。工夫をして登りましょう。

 

それからボルダリングウォールもホールド替えしています。

 

じゃーん。

VOCKの木製クライミングホールドが付きました。

 

分かりやすくするとコレです。

施設からの要請で始めてきた小さい子供にもチャレンジできるボルダーの課題という事で手に馴染みやすい木製クライミングホールドを使用して子供課題を作らせていただきました。

 

ゴールは大人がついていれば登っているお子様に届く高さで作っております。

 

それから、この度のホールドの樹種がニレとナラだったのだけど、豊頃町のシンボルの木がハルニレだそうです。つまりニレです。たまたまだけどニレの木ホールドがここに来たのは運命的だったなぁ〜。

 

是非、小さなお子様も連れ立って遊びに行って下さい。(登っている子供を支える場合は腰を支えてあげて下さい。腿だと最悪バランスを崩してバックドロップしてしまう可能性があります)

 

それからクライマー向けは

こんな感じで3本用意し見ました。いずれも2級くらいかなー。

 

この施設内のグレードからするとチャレンジ課題になります。11abまでしかないので、その先の世界の一旦を垣間見れるようにと設定してみた次第です。

 


 

課題設定が終わり、休む間もなく次は講習です。

新課題に果敢にチャレンジしております。

 

この施設は基本運動靴で登る人が主体なので、僕も合わせてルートセットでクライミングシューズを履いていないです。(ボルダリングセットはクライミングシューズ履いてます)

 

しかし、足がブリブリ外れるのを見るともどかしい気持ち。クライミングシューズがあれば・・・。

 

是非クライミングシューズの購入を検討してくださいね。全然違いますよ。

 

 

終盤は疲れが見えてきたのでボルダリング課題のデモンストレーションをしました。

 

するとまたみんな燃えてきてボルダリングチャレンジタイムに

難しいけど、その動きやってみたいという情熱が湧いたようです。・・・狙い通りだぜ。

 

なんやかんや楽しかったですねー。

どうもお疲れ様でした。

 

9時から21時まで。プラン通りにギュウギュウに詰め込んでやれるところまでやらせていただきました。どうぞ豊頃町総合体育館へ遊びに行ってくださいませ。

 

この冬は家族でも豊頃町総合体育館に遊びに行けたらと思っています。

2018.11.13 Tuesday

クライミングジム十勝の課題セットの仕事

昨日はクライミングジム十勝にてこちらの壁のテープ課題セットを行ってまりました。

 

この度はセミリニューアルという事で依頼を受けまして、大きいホールドは入れ替え、小さいホールド角度を変える方式でやらせていただきました。

 

課題はせっかくなので新しいホールドを主体的に使って作っております。

 

課題の傾向は相変わらずちょっとねちっこいかも〜。足を器用に使って登るが吉ですよ。

 

 

 

Instagramにちょっと課題の動画あります。

 

 

@vock_climbing_hold

2018.09.24 Monday

【コンペ】Hang on round3 帯広

昨日は【hang on round3】でした。セッター&スタッフとして参加してまりました!!

 

VOCKとしては・・・VOCKホールドラインが出来たのが嬉しいですね〜。

これは予選の青テープ。ゴールはミルフィーユホールドのスローパーです。

 

カンテでやたら狭いムーブをこなす課題。設定は僕です〜。

 

それからVOCKホールドのみで構成されている赤テープ。

 

 

 

「動」→「静」の二部構成。静の入りが核心。もちろん設定は僕です。

 

これは決勝ルート。トーマ君の厳しい課題でした。

 

 

 

その他の写真はフェイスブックでアルバムしてあるので良かったら見て下さい。→hang on round 3 アルバム

(友達申請も遠慮なくどうぞ)

 

僕が作った課題はですね、140度壁の黄色テープ・130度壁赤テープ・120度壁ポケットスタート課題(色忘れた)・マントル壁赤テープ・ルート垂壁青テープ・成男決勝140度壁1課題目です。どうぞ触ってやって下さい。

 

スタッフの皆様、選手の皆様、どうもありがとうございました!!

2018.06.15 Friday

【課題セット】クライミングジム十勝 マントラ壁 2日目 3日目

勝手に通称ですがマントラ壁の3・4級の設定終わりました。

 

4級の一番変な課題はコレ。

昨晩より開放されておりますが、人気課題らしいよ。短いし力はいらない。ぐるっと回るて立つだけ〜。何通りかやりようがあるらしいです。

 

これ、3級の好課題だと思う。

GIF時はちょっと難し過ぎて、現在の5手目のホールドを変更しており、足は切れないと思う。

 

それと最後の最後に時間が余ったので1級を設定しました。

今月末に転勤になるカチツヨクライマーK君に送るカチ系課題。難しめの1級だと思う。どうだろう?

 

さて、3週間にわたり課題セット2・3・4級の中級ラインを主に担当させていただき、69本設定いたしました。

 

これまではホールドがついた状態から設定をしておりましたが、この度よりホールドの色を分けてホールドを付けながらの設定(全てではない)となりました。制約がある中での設定は頭を使い学びの機会となりました。

 

今回は短期間に大量だったので脳も身体もクタクタっす。それにしても皆様に楽しんでいただければ幸いです。

 

頑張って登ってね〜!

2018.06.12 Tuesday

【課題セット】クライミングジム十勝 マントラ無い壁 1日目

昨日、140度壁のセットが終わりました。

 

オーナーからのリクエスト【クライムダウン要素がある課題】をば載せておきます。

オレンジ ◻です。1級としました。スローパーあり、ガバあり、ポケットあり、カチありな総合力的な感じかね?激悪なホールドは無いです。

 

さて、140度壁が終わったので対面の130度マントラ無い壁です。(マントル壁だったけどマントルが高くてマントル設定をすると不人気になるのでマントラ無い壁になったマントル壁・・・説明がクドイ!!)

 

ホールドを色分けしてます。

 

青課題、緑課題、オレンジ課題・・・

ホールドと相談しながら作ってまーす。

 

これ、定点カメラが捉えた脚立越しのランジシーン。

2級ランジで、ちょい難しめかも。飛ぶときにランジ先が奥だなぁ~って思う感じ。

 

こちらは全部アンダーって課題。

ゴールもアンダーよ。体幹命なので体幹強い人には楽勝かな!?

 

これは気持ち悪良い課題。

1手目が気持ち悪くて、その次の足デットを決めると気持ち良い・・・かも。その先はノーマルな感じ。

 

とりあえず今夜から開放予定だそうです。まだ2級が7本しか無いけどね。

 

木曜日、金曜日で続きをやります。

2018.06.09 Saturday

【課題セット】クライミングジム十勝 140度壁 2日目

昨日もクライミングジム十勝の140度壁にて

しっぽり課題づくり。

 

withオーナー。

140度なので流石にガバが多用される。ガバっと持てるからガバなんだけど、実はガバっと持つと第二関節付近の指皮が引っ張られて痛くなる。一日中登らなければならないのでガバをファサっと優しく持つ様にしてる。

 

一時的にガバをファサと呼ぶ。心の中で呼ぶ。

 

来週は140度壁の課題づくりと対面のマントル壁です。

2018.06.07 Thursday

【課題セット】クライミングジム十勝 140度壁 1日目

昨日よりクライミングジム十勝140度壁のセット始まりました。

まず言いたいのは「俺、髪切ったぜ」。軽いわ〜、頭軽いわ〜、と思っています。これで140度もバッチリよ。

 

んなわけで

やってまーす。

 

今日一日は指皮養生で休んで明日もやります。

 

そして来週はマントル壁やるって。こんなハイペースなセットって今までなかったなー。

 

オーナーやる気です。

 

今月はホールドの受注生産もあり、仕事が色々あって感謝だなぁ〜。

2018.06.01 Friday

【課題セット】クライミングジム十勝 130度壁 3日目

クライミングジム十勝、130度壁のセット3日目で終了。

 

今回の一番変な課題はこれです。

先にお伝えしていた逆さまになる課題です。スタートからキャンパではたぶん行けません。もしかしたら行けるかもしれないけどそっちのがよっぽど難しいです。

 

ジャーマンスプレックス落ちによる危険度の検証もました。つまり落ちてみましたが、頭をのけぞらせていない限り大丈夫でしょう。頭をのけぞらせると地面と目が合うので怖くて通常の感覚がある人は出来ないしやらない。

 

グレードが2級なのでそのレベルに達しているクライマーならその程度の危機予測ができるであろうという事で、オーナーからもOKいただきました。

 

というわけで、2級以上のクライマーさんはカニバサミムーブをば!!

 

それと、今回の最難設定はこれ。GIFだとオンサイト狙いの人に悪いので動画。(上の課題もそうっちゃそうなんだけど・・・)

白□ 初段です。

 

スタートホールドを絶妙に調整してフットホールドなしでスタートできるようになっております。それからはスローパーの連続。最後はデットで行っていますが、左手に手に足ヒールでも行けました。ただ、デットの方が気持ちいいです。

 

他のムズムズ課題は来週にグラビティーのトーマ君が来て作ってくれるそうです。楽しみですね〜。

 

そんなこんなで午後からは

もう140度壁のホールド外しが始まりました。

 

巨大なブランクゾーンに!?

 

ホールドさん達ご入浴。

 

というわけで来週は140度壁だ!!

 

2018.05.31 Thursday

【課題セット】クライミングジム十勝 130度壁 二日目

クライミングジム十勝130度壁のセット二日目。

考え中・・・。

 

こちらはオーナー。

試登中。

 

一日その繰り返しです。

 

以前はすごい首が痛くなっていたんだけど、最近はそんなに痛くならないなぁ〜。見上げ筋がついたのかもしれんね。

 

何事も慣れなのだ、と思った。

 

この壁は火曜日の夜から開放されておりますが、まだちょっと課題の規定数に達していないので明日金曜日に仕上げます。二日間の休みは指皮養生です。まだちょっと紫なんじゃが〜がんばろ〜。

2018.05.28 Monday

【課題セット】クライミングジム十勝 130度壁 一日目

本日はクライミングジム十勝にて130度壁のセットに行ってまいりました。

逆さまになっちゃう課題試登中です。

 

毎度のことながらオーナーと二人で頭を捻って体を捻ってやっております。

 

午前の部

 

午後の部

 

今回のテーマは

 

・課題作りはホールドを付けながら、ある程度課題ごとにホールド種類の統一感を得られれば尚可。

・大きいホールドを中心に課題を構成

 

という感じです。

 

明日も続きます。そして2日休んで金曜日が仕上げの予定。明日の夜から登れるかはオーナー判断っすね〜。

Powered by
30days Album