ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.10.04 Tuesday

【納品】アウトレットコーナー設置

クライミングジム十勝にある【VOCK SHOP 出張所】に日曜日に新しいTシャツを納品しに行ってきました。

 

集まる人々。

実は右端のベンチはこの度新たに設置したアウトレットコーナーです。

 

キャンパスラングのアウトレットやTシャツのアウトレットがありますよ。売切り御免です。

 

それと、この度VOCK垂壁用キャンパスラングのサンプルをクライミングジム十勝のVOCK SHOP横の壁に設置させてもらいました。(写真を取るのは忘れたっす)

 

VOCK垂壁用キャンパスラングはキャンパスラング界においては優しい感じです。あまりに厳しいトレーニングは続かないので(僕が、ですけど)続けられるキャンパシングを考えてシェイプしています。

 

ま、それでも厳しいですが。どうぞお試し下さい。

 

 

3回目になるワークショップも開催しました。ヘンプロープ編み、けっこうムズいのです。僅でも気を抜いてしまうと何がなんだか分からなくなってしまう面々に「そのムーブではない」とクライミング的に指導ですよ。

 

段々と網目が整っていく様を見て、一本のヘンプロープ編みの中に成長を見つけることが出来るのでした。

 

今回のワークショップはリクエストにより実現しました。またリクエストがあり、人数が揃うのであれば第5回もあるかもしれないです。どうぞよろしく。

 

 

2016.08.28 Sunday

【VOCKショップ出張所】移転とヘンプロープ編みワークショップのお知らせ

クライミングジム十勝にVOCKショップ出張所を作らせて頂き、1ヶ月半ほど。

 

色々利用者さんの話を聞きつつ、なんと、早くもジム内移転をしました。

 

移転先はここだ!!

IMG_9680.JPG

 

IMG_9684.JPG

出入口付近に移転しました。

 

部屋の中に設置させて頂いてたのは、チョークなどで汚れにくく、非常にありがたかったのですが、万人の目に触れやすいとは言えず、この度ジム内移転しました。

 

Tシャツは専用のカバーを掛けチョーク対策しています。

 

アクセサリーは什器に入っているので大丈夫。

IMG_9687.JPG

どうぞよろしくです。

 

それからお知らせです。ヘンプロープ編みワークショップの開催を望む声があるとの事なので10月にまたやります!!

代金は前回は出張所開店記念価格で¥500でしたが、今回は¥1000とさせていただきました。

 

前回は大変好評いただき、自作愛用者が増えました。やはり自分で編むと愛着もひとしおですね。興味がある方、どうぞお集まり下さい。友だちも誘ってね。

 

2016.07.31 Sunday

【VOCKショップ出張所】ブレスレット&アンクレット入荷

VOCKショップ出張所限定商品、というわけでもありませんがとりあえすここでしか売っていない商品、ブレスレット&アンクレットが入りました。

 

太い(1500円)のと細い(1300円)のと二種類あります。

 

よろしければクライミングジム十勝に行かれる方は見てみて下さい。

 

こちら、VOCKのTシャツ。

(室内で取っていたので明るさ補正を強くしていたのを忘れてちょっと飛んじゃいました。失敗した~)

 

愛用者も徐々に増えております。ありがとうございます!

2016.07.17 Sunday

【クライミングジム十勝】VOCKショップ出張所

いよいよ、動き始めたVOCKショップ出張所inクライミングジム十勝です。

 

こちらが入り口。

IMG_7608.JPG

 

アクセサリーです。

IMG_7604.JPG

 

Tシャツやバックなども売っていますよ。

IMG_7603.JPG

ゆっくりと充実させていく所存です。どうぞよろしくお願い致します。

 

さて、今日もワークショップを開催してまいりました。

 

昨日は、急遽床で開催しましたが、その反省点からこの度はベンチを用意しました。


IMG_7596.JPG

クライミングジム内においてうつむいている一団をご覧ください。クライミングって見上げて首が疲れるからうつむいて首の後を伸ばすもいいよね~。たぶん。

 

一時間ほど費やし

IMG_7599.JPG

みんなで完成!!

 

2日連続来てくれた方は上手だったし、むしろ他の人に教えてくれて僕はすごく助かったのであった。

 

参加頂いた皆様どうもありがとうございました。

 

 

2016.07.16 Saturday

【VOCKショップ出張所】ワークショップ

VOCKショップ出張所が始まりしました。

 

こちらです。

IMG_7553.JPG

↑ワークショップを始めるとこ。

 

今日はクライミング日和で、ジム内はちょっと寂しげ。それでもワークショップに人が集まり、小部屋じゃ窮屈なので

IMG_7564.JPG

急遽、ジム内の床でワークショップ開始。

 

所要時間15分~30分と言っていたのですが、実際には1時間ちょっとかかってしまいました。万人に伝わる教え方って難しい。僕は各人を回りつつ、皆でまったり編みました。

 

IMG_7569.JPG

ちょくちょく挟みますが、息子です。すんません。

 

さて、こんな感じに仕上がりました。

IMG_7574.JPG

ブレスレット

 

IMG_7576.JPG

アンクレット (今回作ってもらったのは最上段のやつです)

 

みんなで作ったぜ!!

IMG_7581.JPG

 

これもんだぜ。

IMG_7587.JPG

 

器用に作った方も、苦労して作った方も、やっぱり自分で作ったのは嬉しいよね。忘れないように家であと5本くらい作って配りまくってくださいね~。

 

この度は当ワークショップ参加いただきありがとうございました。

 

また、ショップの方も早速お買い上げ頂きました。どうもありがとうございました。

 

さて、明日もワークショップ開催いたします。先にお伝えしていた所要時間に大きな間違いがありました。僕のオブザベ能力が低かったのです。その点、明日は注意点として開催したいと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

2016.07.15 Friday

【クライミングジム十勝】16日・17日はヘンプロープ編みワークショップ

いよいよ明日よりクライミングジム十勝にて、VOCKショップ出張所がオープンとなります。

 

そして初のヘンプロープ編みのワークショップを開催します。

 

僕の世代だとミサンガが馴染み深い。中学生の頃Jリーグブームがやって来てミサンガを編んでいる人が多かったのです。いつか切れた時願いが叶うとかいう話でボロボロのミサンガを手首に巻いていた中学生がいたものよ。

 

その頃の僕といえばサッカーもミサンガも全然興味がなくて、ミサンガは編んだことはありません。

 

ヘンプロープ編みに出会ったのはこの仕事を始めてからで、一応いろんな編み方に手を出しましましたが、結局現在の編み方 (編み名はとっくの昔に失念) がクライミングロープっぽさがあるという一点が気に入ってしまい、他の編み方はほとんど忘れた。

 

それでもこの編み方で何百と編んでいるのです。

ロープ編みの本、たくさん出てるんだけど、本を解読するのは苦痛だよ~。人に習うもんすな。

 

興味がありましたら明日、明後日はクライミングジム十勝でお会いしましょう。

木製クライミングホールド&自然素材アクセサリー.jpg

2016.07.13 Wednesday

【VOCK出張所準備中】看板とワークショップ

ドタバタという平常運転でVOCKショップ出張所の準備中。

 

看板を作りました。

IMG_7504.JPG

分かりにくいですが、結構でかいです。

 

小部屋に入口辺りに置かせてもらおうかな、と。

 

何も知らない人に外から見て興味持って頂きたい次第です。

 

それからワークショップの準備で

IMG_7507.JPG

ロープを編む時にロープを引っ掛けておく棒です。

 

14本も!?・・・14人も来るとは思っていないですが、多めに、ね。

 

 

 

 

2016.07.11 Monday

【準備中】VOCKショップ出張所

クライミングジム十勝へ通っている皆さん、こんにちは。

 

これから行ってみようという皆さんも、こんにちは。

 

ジム内に小部屋あるでしょう。入っていいのかいけないのか分からない人が多い、ど真ん中の小部屋。

 

実は、あそこは自由に入っていいんだよ。オーナーが言っていたからほんと。

 

その小部屋内が16日よりVOCKショップ出張所の場になります。先日訪れてちょっと準備をしてきました。

IMG_7476.JPG

什器(展示台)を導入致しました。

 

現在、まだ商品置いていません。

 

ワークショップで作るアンクレットorブレスレットのサンプルが置いてあります。

IMG_7477.JPG

良かったら見に行って下さいね。

 

 

Powered by
30days Album