ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2018.10.01 Monday

【ピラコニムウォール】小さい子供用課題を設定

トマムのピラコニムウォールですが、ボルダリングウォールとして子供用にしないというテーマがあります。

 

つまり、初心者や子供に重きを置きすぎてクライマーからそっぽを向かれるような壁であってはならない・・・の妥協点が115°という傾斜だったわけです。

 

おかげで初心者はそこそこ苦しんでいるのですが・・・それでも頑張ってついて来て下さり課題をクリアしております。

 

生徒さんには小さな子ども連れてくる人も多く、最近では園児たちも興味津々です。

 

そこで、この度は園児から小学生低学年を想定したほぼハシゴラインを設定足しました。

ミルフィーユホールドスタートで黄色ラインを通ってミルフィーユキノコがゴール。

 

ゴールがちょっと子供にはファットなんだけど、黄色ホールドは子供の手にしっくり来る系のガバ連続です。

 

ホヤホヤの3才児

 

2才児。

補助は必要だけど、取り組めれば登れそう。

 

まあ、核心は『取り組む』ってとこなわけで、そのへんは園児に求めてもね〜。やりたくなったらやって、やりたくなきゃ走り回ってていいよー、っすね。

 

そうそう、子供らが走り回り、それは可愛らしいのだけど、喧騒の為に僕が声をはるのに苦労しておりました。最近インストラクションの仕事多いし、この際なのでハンズフリー拡声器ってのを買いました。

 

もうね、めちゃくちゃ楽。もともと声が通らないタイプなのでもっと早く買えばよかったよ!!

 

さて、今月の無料教室は3日と17日です。ピラコニムウォールは園児から登れるようにパワーアップしております。どうぞご参加下さい。(ゴメンだけど誰でも絶対登れるんじゃなくて、努力は必須よ)

 

ところで、真ん中で座っているのが僕なんですけど、子供らに髭を引っ張られすぎるせいか、この写真で髭が寄っちゃってるよね。

2018.07.26 Thursday

【トマムボルダリングウォール】利用申し込み簡素化

先週の無料ボルダリング教室の様子です。

 

そして今日も18:30より教室開催します。まだ空きがあるらしいのでおいでませ。

 

それから、チラシが変わりました。

リゾート関係の方、送迎あるそうです。

 

さらに、施設利用に関して手続きが簡素化されました。

5日前までに申し込みだったのが、電話で空き状況を確認して空いて入れさえすれば使えるようになりました。どうぞご利用ください。

2018.04.25 Wednesday

【ピラコニムウォール】5月より教室開催予定

とりあえず出来ました〜。

 

ついで・・・と言っていいのかアレなんですけどテープを貼る前にプロモーション用動画を作ってみました。

木製ホールド全開の僻地ボルダリングウォールだぜ!!・・・なんかいいよね〜。

 

この度はカラーリングドガバホールドを投入。

 

 

これらホールド色指定で8級を3本設定いたしました。

 

それからミルフィーユホールドが2点。

きのこガバ

 

VOCKガバ

このホールドでど真ん中にランジ課題を設定しています。

 

これら。

ま〜2級くらい。頑張れば出来る感じのランジです。

 

他に新しいホールドとして

これらのカラーリングホールドも散りばめております。

 

今日はテープも貼って、8級から1級まで各3本あります。

 

そしていよいよですね、来月よりボルダリング教室開催です!!

(奇しくも当記事の最初の写真と似たポーズ!?)

 

ぜひご利用下さいませ。参加費は無料で参加資格も村内外問われません。

2018.04.23 Monday

【ピラコニムウォール】ホールド外し&付け

今日はトマムのボルダリングウォールのセットでした。

 

疲れたのでGIFダイジェストでお送りします。

 

まずは外し。

 

洗い。

 

そして再設定。

 

明日はジブス付けて課題セットです。

 

あー疲れた。

2017.12.02 Saturday

【ピラコニムウォール】12月の予定

ピラコニムウォールの12月の予定が出ました。

 

いまだに質問を受けるので要点をかいつまみます。

 

・体験教室を受けるとピラコニムウォールの利用に関する諸注意を理解したとして利用証が発行されます。以後団体(二名以上)で予約利用が可能になります。団体では誰か一人が利用性を持っているのが条件で、全員持っている必要はありません。

 

・開放体験は未経験者でも経験者でも誰でも利用可能。出入り自由で講習はないのでまったり登れます。利用証は発行されません。

 

です。

 

2020年のオリンピックでのクライミング観戦を10倍、いや100倍楽しむために始めるってのも良いかもしれないですね。

2017.09.03 Sunday

【トマムボルダリングウォール】熱々セッション

前記事のボルダリング講習会の後の時間、ウォール開放タイムの野郎どもを紹介します。

 

途中で気がついたんだけど、

あれ、この人ホールドと同じ色じゃない?なお方。

 

それと

いつすげー遠くから異常なフットワークの軽さでやって来て、裏腹に膝が痛い、膝が痛いと言いながらすげー登るこの方。

 

そんな二人と僕とで熱いセッションがあったんですよ〜。

 

 

後半は上裸という保護色になった彼。

登ってると身につけているモノと髪の毛しか見えないとかなんとか。

 

トマムにこんな熱い夜が訪れるなんて幸せです。 

 

2017.08.09 Wednesday

【トマムボルダリングウォール】北海道新聞掲載 その2

前後しますが、7月31日にトマム夏祭りにてオープニング体験会が開催されてトマムウォールの記事が8月5日の北海道新聞に掲載されました。

 

 

そうそう、愛称募集中です。現在、便宜上トマムウォールとよんでいますが、かっちょいい名前に決まるといいなぁ~。

 

今考えた、パシマンウォール!!

 

なんでかっつーと壁もホールドも柿渋塗装で、柿は英語でpersimmon。で、ホールドを叩いたような擬音「パシッ」と

persimmonを掛けてパシマンウォールって感じ。

 

あれ、これ、応募しよ。

2017.08.01 Tuesday

【トマムボルダリングウォール】北海道新聞掲載

先日のボルダリング体験会と前後しますが、ボルダリングウォールが出来た件が29日の北海道新聞に掲載されました。

「予約制で開放」ということが書いてあるけれどこれは団体の場合。利用者の要望を組んで開放日を設定して利用可能になる予定です。

 

北海道新聞さん、取材どうもありがとうございました。

 

あ、それと「ボック」じゃなくて「ヴォック」です。ま、どっちでもいいか。

2017.07.31 Monday

【トマムボルダリングウォール】夏祭りのお披露目体験会

本日、トマム地区夏祭りにてVOCK木製ホールド100%ボルダリングウォールがお披露目になりました。

 

この度は体験会という事で誰でも参加OK。

 

いきなりですが、

我が子も上靴持参で登りに来ました。「才能がある!!」と太鼓判。

 

ハンコは簡単についちゃいけないと聞くけど、この太鼓判はバカスカついちゃうのです。親不思議のヒトツです。

 

ゆっくクライミング教室の生徒も来てくれました。

さすが、登りが様になっているよ。この子を見ていると簡単に登れるんだなぁ~、と思えるんだけど・・・そんなに甘くないのがボルダリング。撒き餌となって頑張ってくれい。

 

初めての人。

これだよ~。

 

がんば~。

 

このように登って下さい。

(・・・それが出来ないんだって(苦笑い))

 

スポーツマンの若者も

なんで出来ないのか分からない????

 

力んだら負けなのだ!!

 

園児君。

かっちょいい~。

 

初挑戦のお母さん。

才能の片鱗が見えた!!

 

今日は生憎の雨でしたが、

室内ウォールは無敵でした。

 

冬も無敵でしょう。

 

遂に始動したトマムボルダリングウォール。来月は3日・9日・21日に講習会を開催します。たくさんクライマー育てちゃお。

 

 

2017.07.28 Friday

【トマムボルダリングウォール】セット完了

先日、やっとこトマムウォールのセット7級~初段が完成。

相変わらず暑くてTシャツを脱ぎ捨てて登りました。

 

まだTシャツ張り付きに耐えて頃の3級。

 

1級

 

我慢できなくなってきた頃の1級

 

 

ゴールが見切れちゃった初段

 

利用に関しては8月中に講習会を開催。講習会を受けると許可証みたいなものが発行される予定。

 

村としては9月以降は許可証を持っている人繋がりで利用が可能になるように開放に向かうようです。ただし、現時点での方向性であり、利用状況等を鑑みて検討する事なのでまだ明言しかねるようです。

 

VOCKはこの村営ウォールを良い方向に導く助力になれればと思います。

 

とりあえず、春から岩場にも行かずに頑張り続けた仕事が一区切り。岩場行きてーっ!!

 

Powered by
30days Album