ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2018.07.18 Wednesday

【新商品】カラーリング木製クライミングホールド

カラーリング木製クライミングホールド発売になりました。

 

ボルトオン

 

スクリューオン

 

ポジティブの部分を従来どおり柿渋塗装を行っており、ネガティブな部分をカラーリングしています。カラーリング部分はフリクションがほとんど死んでいるので、プラスチックホールドのデュアルテクスチャーのような感じです。

 

画像クリックで売り場へ移動します。よろしければネットショップの方もご覧くださいませ。

 

 

@vock108

2018.07.11 Wednesday

【クライミングホールド】親方と左官の坊っちゃん

ホールド製作やってます。先日柿渋塗装を終えて仮セット組をしました。

 

スクリューオンホールド

 

ボルトオンホールド

これから着彩をするのでこの時点でセットを組んでおく必要があります。

 

関係ないんですけど、現場に左官の坊っちゃんもおりまして、トロ舟(コンクリを混ぜたりするのに使う箱)で砂場を作ってあげたら大喜びです。

気が乗ってしまい仕事を手伝うと言って近づいてきます。

 

断ると・・・泣きます。

↑注文を受けて作ったキャンパスラングを柿渋塗装中。

 

だって、坊っちゃんまだチョキが親指と人差指レベルなんだもん。親方としては見習い以前の要注意人物扱いです。

 

さて、親方は坊っちゃんが保育所に行っている間に一日かけてマスキング作業をせねばなりませぬよ。

2018.07.02 Monday

【クライミングホールド】子供用ホールド

現在、ホールド製作の日々を暮らしております。

 

んまあ、疲れる。起床時の腕の状態が「死んでんなー」で、一日が始まるのかと思うと心もちょっと死ぬ。

 

先日、クライミングで故障しないためにはクライミング筋ではない筋肉も鍛えたほうが良いと聞いた。つまり、引きつけ筋だけではなく押し上げ筋も鍛えたほうがバランスが良く故障しにくいんだとか。

 

というわけで、子供の高い高いをセルフケアの一環としてやるようになった。

 

加えて、ホールド作りでは内側に捻る筋肉の使い方をします。

 

僕が何年もクライミングによる故障がないのもこれらが総合的に作用しているのかも知れません。

 

だから起床時は「腕、死んでんなー・・・いい意味で」であり、一日の始まりに今後の末永いクライミング人生を喜ぶべきなのかも知れない!

 

 

こちらは先日お客様にお送りした子供施設様ホールドセット。

分厚いガバは子供の小さい手にはスローピーになってしまうので子供の手に収まりやすいガバを想定してシェイプさせていただいております。もちろんお子様たちのこれから始まってしまうかも知れないクライミング人生に期待も寄せつつ~。

2018.06.27 Wednesday

【木製クライミングホールド】滑り込み柿渋塗装

天気予報、ここいらはずーっと雨ね。

 

ギリギリ滑り込みで最後の晴天日に柿渋塗装が出来ました。

半々に分けてんの。

 

こっちはご注文品で全柿渋塗装。

 

こちらはネットショップ用に作っているカラーリング用。

柿渋を塗っていない部分をこれからペイントします。

 

が、まだ数がまとまっていないのでこの倍以上は作ってからセット組に入るつもりなのでこの時点でしばし放置。

 

雨だしホールド作りに勤しもう~。

2018.06.23 Saturday

【クライミングホールド】修行の一環

ブログの内容が課題セットやイントラばかりで、いよいよ鞍替えしたのか!?・・・と思われていやしないかってVOCKの代表としてはドキドキっす。

 

しっかし、それらも全て良いホールド作りのための修行の一環だったのです!!

 

【セッター業を受ける事でセッターが欲するホールドを身をもって知れるの巻】

シェイパー一辺倒だとシェイプしていて楽しい方向、つまり作り込みがち。しかしながらセッターは幾通りもの持ち方ができちゃうようなホールドは迷惑だったりします。なぜなら行動を制限させることで特定のムーブに導き面白さを演出したいからです。なわけで、基本的にシンプルな方が良い。

 

【インストラクション業を受ける事で初心に返れるの巻】

悲しいかなありがたいかな、クライミング歴が20年近くなり8級〜4級あたりに苦慮する感覚が喪失しています。通常触りすらしないグレードとなってしまっておりますが、実はクライマーとして大半の人は4級以下のグレードを楽しんでいるわけです。インストラクションとして初心者に教えたり一緒に登ることで初心を取り戻せます。つまり初心者の気持ちに寄り添ってシェイプ出来るのです。

 


 

とまあ、理由を後付けしてみましたがホントです。

 

シェイプもセットもイントラもひとつの環であります。その環を巡回しながらそこかしこで学べる機会を得られている現在は非常に恵まれた環境であるのです。感謝。

 

最近はスクリューオンホールド製作。お子様施設からのご注文でお作りしております。

 

多めに作っているのでネットショップの方にもまわしたいと考えています。

2018.05.08 Tuesday

【新商品】ミルフィーユクライミングホールド

GW明け一発目の仕事は課題セットですが、GW中の仕事はミルフィーユホールド。

 

 

大きさはこんな感じ。

 

売り場は→こちら

 

今回はほどよいサイズのガバとかスローパーガバとかで使いやすいかも〜。

 

よろしければ見てみてくださいまし。

 

 

 

 

2018.04.11 Wednesday

【クライミングホールド】カラーリングガバホールド

地域振興の自治体事業として始まったトマムのボルダリングウォール及びに講習が年度的に二年目に突入です。(昨夏から始まったので実際はまだ丸一年経過してないけど)

 

一年目の教訓を生かして、この度ガバホールドを増量。(ガバホールド→ガバッと持てる初心者は救済され、中級者以上は飛びたくなるホールド)

 

しかも、VOCKの新商品、カラーリングホールドで課題を設定いたします。

 

 

現在はこのようにカラーガムテープによる課題設定で7級〜初段。

この度は、カラーリングホールドを使用し改めて8級を設定します。【赤ホールドルート・青ホールドルート・緑ホールドルート】が8級となります。

 

テープでなく、ホールドカラーでの設定により始めての人が迷いにくくなる狙いもあります。

 

優しさを増して門戸が広くなるピラコニムウォールが楽しみです。

 

さらに、中上級者の人向けのホールドも増産中。

これらはオレンジホールド。こっちはホールドカラーで課題設定の予定ではなく、せっかくなので・・・のオレンジ。

 

というわけで、『門戸は広がりて奥行き深く』が今回のセットのテーマなのです。

 

23・24・25日でセット予定。

 

無料の体験&講習会については4月末頃より再開を予定しておりましたが、GWとの兼ね合いで5月より再開とさせていただくことになりました。日程は近々発表になります。ボルダリングを始めたい人も中級以上を目指す人も、単に「登らせろー」な人もお待ちしております。

 


ついでに、16日(月)はクライミングジム十勝でセットがあります。緑ルームの120度壁が変わる予定。どうぞお楽しみに。

 

Instagram

2018.03.23 Friday

【新商品】ミルフィーユ5点

ミルフィーユホールド5点アップロードいたしました。

 

大きさの比較はこちら。

 

それでも分かりにくいんでこちら。

 

 VOCKのホールドは一点物なので「あの、アレ」とはならない。ゆえに、お伝えするのに苦労してます。

 

厚みで言うと、何気に赤オレンジが一番厚いのです。

 

 

とまあ、伝わりきらない部分をカバーするためにこの度ウェブショップのプランをワンランク上げたんですよ!!

 

今までは1商品4画像だったのだけど、これからは沢山です。(何枚までか分からないくらいアップロード出来る)

 

というわけで、売り場はコチラとなっております。

 

どうぞよろしくお願いいたします。 

2018.03.21 Wednesday

【ホールド】着彩ホールドのサンプル

コンペも終わりまして、残務と家族サービス日々を過ごしております。

 

ミルフィーユホールドも4点残っているので品出ししなきゃなーと思っておるところです。近日中に!

 

ミルフィーユホールドでVOCKも11年目にして着彩したホールドを出すようになりました。ならば、せっかくだからで通常のホールドの方も〜、なサンプルがこちらです。

 

 

露出部分は従来の柿渋塗装で、ホールドとしてネガティブな部分に着彩しています。

 

実は先の話なのだけど子供施設向けにホールド製作依頼をいただいておりまして、そちらに向けて作らせていただいたサンプルなのです。

 

以前であれば着彩はVOCKらしさを失う・・・などと着彩を拒否をしたかもしれないんだけど・・・歳を重ね、角を落とし、どんどん心はマイルドに。

 

歳を重ねて頑固になるよりマイルドになる人がいいよねー。

 

というのも、以前、とある年重ね頑固さんにつまらぬ理由で攻撃された事があって「これは絶対反面教師にしなきゃ♡」って思った僕がいるわけです。

 

この彩りはそんな経緯が隠れてるのです。と思うと、実際より色に深みが増して見えるのです。・・・僕だけですが。

 

ぶつかって角を増すより、流れに身をかせ丸まっていく石のようでありたいと願うアラフォーです。

 

さて、ちょっと割高になりますが、このシリーズも今後出そうかと画策中。ロゴをどうやって入れようかなー。

2018.03.14 Wednesday

【36 WHISKEY'S 2017 ROUND THE FINAL】大会ホールド決定!!

36 WHISKEY'S 2017 ROUND THE FINAL

 

いよいよ今週末に迫ってまいりました!

 

この度の大会にVOCKから投入されるホールドが決定!!

以上の13点。

 

大きさが謎でしょう。

 

ホールド&シェイパーを御覧ください。

ミルフィーユホールドは基本的にデカホールド。

 

それからよく見ると色味が上と下とで変わっているものがあります。

 

この度は、決勝課題でホールド。かっこよく統一させるために配色を変えられないだろうか・・・とのご要望を受けまして

やらせていただきました。

 

ごめんだけど言わせて。この度は殊更な熱意と大会セッターを務めさせていただくという深い関わりがあったのでご要望を叶えましたが、通常は既成品の色を変えるご要望はお受け出来ません。ご注文の際に指定いただくのはもちろんOKです。

 

んにしても、格好良くなったの〜。

 

さて、シェイプ業はとりあえず終わり。明後日からはセッター業だぜい。もちろん大会当日もいるよ〜。どうぞよろしく!!

Powered by
30days Album