ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 雪嵐からの・・・晴れ!! | main | 森の木 >>
2012.02.19 Sunday

注文の表札 



前も載せたけど、これ、家の表札。まあ、こんな感じですげー適当に作ったんだが、これがなんだか好評で・・・。

あっしは複雑です。(VOCKの表札は比較的ちゃんと作ったよ→こちら)

と思っていたのだが、気合を入れて作って欲しいとの注文がありました。

平田さん!!やるよ!!



せっかくだから25?のラブラドライトが入ってる。





板がオニグルミで文字はケヤキ。このケヤキは古民家から出たもので材として使われてから100年以上のモノとの事。木ってちゃんと使っていれば100年以上経っていても磨けばこの通りですよ。



表札を作るにあたってお客さんに申し上げた事は、

「VOCKの理念として化学系塗料を使えない。だから風雨に晒されればそれなりに朽ちていくよ。それを風化と思うか風合いと思うか、後者であるならばお作りします」

この商品はヘンプオイルで仕上げてある。化学系塗料が完全なコーティングであることに対し、これはオイルが木地に染みこんで木を保護する。だから長持ちさせたければ時々オイルを塗ってあげる必要がある。しかし、だからこそ木を触れられるよ。化学系塗料を塗ってしまえば木に触っているつもりが触っているのはそのコーティング剤だからね。(しかし、接着剤だけは化学系なのが課題です。やっぱし米粒かね?)

これで2万3千円。実は結婚祝いだそうです。時と共に風合いを楽しみながらご夫婦仲良く過ごされれる日々の1パーツとして彩られる事を願い、結婚おめでとうございます!!



コメント
接着剤、にかわがあるぞ。
ただ、熱に弱い。
魚の骨を溶かしたものだそうです。
  • ゆうき
  • 2012.02.19 Sunday 20:39
ああ、にかわ。大学のころ日本画で使ってたよ〜。

強いのかな?今度機会あったら試してみっかな。どうもありがとう。
  • 勘太郎
  • 2012.02.19 Sunday 22:09
昔の家具はにかわで接着してたようです。

そして箱根の寄木はいまだににかわで接着です。

熱を加えなければ大丈夫ですよ。

  • ゆうき
  • 2012.02.20 Monday 14:13
さすがです。なるほどです。

熱が加わらないことを前提なものならいいのね。

どもども、今度探してみまーす。
  • 勘太郎
  • 2012.02.20 Monday 17:11
コメントする








 
Powered by
30days Album