ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ゆっく子供クライミング教室 また芦別体育館 | main | 優雅 >>
2013.01.11 Friday

雪下ろし

この冬は村の除雪作業の仕事をしています。

というのも、自由業である程度時間の融通がきく人が貴重で頼まれて始めました。なので毎日ではなく頼まれた時だけ。

主な仕事は屋根の雪下ろし。

いつもは何人かでやっているのだけど、先日ちょっと奥地で積雪のため車では入れない場所にある水道設備の屋根の除雪を一人で行う依頼をいただき、スノーシューを履いて奥さんと奴郎(犬)を連れて行ってきた。

奥さんを連れて行ったのは万が一の事故の時のため。奴郎を連れて行ったのは除雪道具を運ばせるため。

深雪地帯に着き、スノーシューを履いていたら、知り合い犬が二匹やってきた。カリフ(茶色)と太郎(白黒)。そこは知り合いの農家さんの家の敷地内で彼らは放し飼いにされている。



太郎は途中で引き返したけれどカリフは目的地までずーっとついてきた。



しばし屋根の雪を下ろし。



屋根雪を剥いでいくのと比例して僕もだんだん薄着になっていく。



気温は−10℃を下回っているけれど動いているとやっぱり暑い。

仕事が終わり、待ちぼうけていた二匹。

見つめ合って



ぷい。

奴郎はカリフが苦手。カリフがとにかくしつこく付き纏うので終始困惑。微妙な関係だな。





〈Facebookにてブログの全更新情報を見ていただける方は友達申請してくださいませ〉


〈Facebookにて木製クライミングホールド関連の情報だけを知りたい方はこちらです〉


〈Facebookにて自然素材アクセサリー関連情報だけを知りたい方はこちらです〉


a href=481
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album