ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Bホールド | main | メテオ >>
2013.02.09 Saturday

BC

BC・・・バックカントリーですよ。山スキーです。

カカトの上げられるビンディングで雪山をすり足で歩きます。(かかとは上がるけどつま先は上げずにスキー板をスライドさせながら歩く)

今日はガイド友三人について山スキーに行ってきました。

実は前夜よりビクついていた。山登り自体より何よりガイドという異常体力者たちについていけるのかどうかというのが懸念。

大学の頃ワンゲルと一緒に山登りに行って知った異常体力者。それ以来のトラウマざんす。

山を登ること3時間。山頂に着き滑ってまた登って滑ってまた登って帰る。全行程6時間ほど。

で、僕が撮れた写真はこれ一枚。



余裕ナシ!!

ちなみにこのスキー板の接地面に貼ってあるのが歩くときのシールという滑り止めみたいなもんです。滑る時にはがします。

心肺的には大丈夫だったけど帰りは普段使わないためか左股関節の筋肉が悲鳴でした。ポーカーフェイスでガイ友らにバレないように悲鳴をミュート。

帰り道の立ち木の多い斜面を滑る際は思っきしビビリまくりヤバイと思ったらすかさず受身。という転倒式ブレーキをかけパウダー迷彩をまといました。

というわけで大変楽しゅうございました。ガイ友の皆さん、無事に連れ帰ってくれてありがとう〜。



そんなんで下半身ガクガクなんだけども明日は子供クライミング教室帯広のクライミングジムに行きます。参加応募多数で盛況の予感。早く寝なきゃ。






〈Facebookにてブログの全更新情報を見ていただける方は友達申請してくださいませ〉


〈Facebookにて木製クライミングホールド関連の情報だけを知りたい方はこちらです〉


〈Facebookにて自然素材アクセサリー関連情報だけを知りたい方はこちらです〉


コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album