ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 展示スペース作り 続き | main | 登る父・母 >>
2015.08.02 Sunday

占冠村ふるさと祭り

今年も占冠村の夏祭りで特設ボルダリングウォールが出現しました。

初日、セット。クライミングホールドはVOCKホールド50にプラスチックホールド50くらい。
IMG_0066.JPG

北海道とはいえ夏は夏。暑いのだ。
IMG_0067.JPG

セットを終えてホールド差し棒の具合の確認。差し棒はただの流木なんだけど、この曲がり具合がなんとも使いやすい。
IMG_0083.JPG

前夜祭開始。ワラワラ人が集まります。テレビの取材も来ました。明日のどさんこワイドに一瞬映るかも。映らないかも。
IMG_0098.JPG

幼児だってけっこう来ます。お父さん嬉しそうに写真を撮っている。僕はけっこうドキドキしながらやっています、よと。
IMG_0106.JPG

夕方にはスペシャルゲストクライマー for meです。誰かというと父と母です。遊びに来ました。
IMG_0126.JPG

二日目。
IMG_0192.JPG

うだるような暑さ。大人だってボルダリング体験しちゃいます。
IMG_0166.JPG

お母さんはビデオを回しちゃいます。
IMG_0172.JPG

今日も人だかり。
IMG_0179.JPG

来る子供もには「何歳ですか?」と聞く。一番下は2歳で
IMG_0203.JPG

一番上は・・・どう見ても僕の父と母でした。
IMG_0212.JPG
そんな父と母、二日目はボルダリング体験の受付をしていました。「どっか遊びに行ってきな」と言ったんだけど、北海道まで旅行に来てボルダリング体験の受付をするとは殊勝な人もいるものだな、と思った。それが自分の父と母というのは奇妙なもんです、な。

今年も怪我をしたお客さんはおらず、無事二日間過ごすことができました。ちなみに僕の首・肩・背中はぶっ壊れ。原因はスポットのし過ぎ。3回くらいスーパースポットあったかな~。そんで5回くらいは顔蹴られてるからね。ともあれ楽しんでもらえてこれ幸い。
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album