ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 断髪 | main | リクガメホールド >>
2013.11.19 Tuesday

壁掛時計

自転車旅の途中、ラフティング屋で働き出して、仕事の合間に見つけたガレガレの岩に開拓の可能性を感じ、僕をその岩に連れて行ってくれた若者を以前ブログの記事で紹介したのをおぼえてますか?

岩は一見して登ったらいけないとわかる代物だった話よ。

そんないい意味でピュアと馬鹿の狭間に漂う好青年、そのお方こそ昨日の記事内でクライミング部の部員として紹介したタクちゃんです。

そんなタクちゃんがなんと旅人を中断を継続して僕の家から歩いて5分のところに家を借りて住み始めた。

タクちゃんはイイ奴なので、僕が使い込んでロープの通り道が擦れて薄くなっていた初代ルベルソを「そろそろ買い替えようと思う」とこぼしたら、ある日4代目ルベルソをプレゼントしてくれました。

タクちゃんはイイ奴なので、僕が12年使ったヌンチャク一式を「そろそろ買い替えようと思う」とこぼしたら、お古で良ければとタクちゃんの昔使っていたヌンチャクを10本くれました。(もちろん貰った方のが僕のから見たら全然お古じゃない)

なんか、タクちゃんにねだってるみたい。決してそんな気はないのだけども〜。

タクちゃんは僕よりおよそ10歳も年下なのに・・・「これじゃいけねー」と僕の心に一陣の兄貴風が吹きまして、引越し祝いとを兼ねて壁掛時計を作って差し上げました。



ナラをベースに12・3・6・9は黒檀、その他はウォールナット。

そしたらタクちゃん、「あっ数字描き込まなきゃ」だって・・・アナログ時計が苦手みたいだ。

もしくは使ってないキーボードの数字キーを剥がして貼り付けるとか○の部分を麻雀牌の

これにしたいとか・・・意味はわかるけど理解はしたくない、そんな香ばしい提案をしてきた。

いいんだよ。いいんだよ。貰ったんだから好きにしたらいいんだよ〜。君に幸あれ。

何かと注目の若者だ。



今回の作家の頭の中は「時計はいくつか作ったけど、これは今まで一番オードソックスな時計」でした。
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album