ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 焚き付け | main | 大きな一歩 >>
2014.02.06 Thursday

ひとしお

 昨日、コララインとボタンの魔女という映画を見たんです。

子供向けの映画だと思っていたら怖くて泣いた。

ストップモーションのようなCGが凄いなぁと思って見ていたら、後で撮影に4年かかったストップモーションと知って心底驚いた。

何の気なしに観たから感動ひとしお。

そうそう、前評判で期待しすぎたのはワンピースフィルムZね〜。普通に見れば面白かったかもしれなかったから前評判なんて聞かなかればよかったよ。

逆に風立ちぬは酷評だった事が期待はずれな良い映画でした。


木のクライミングホールドは滑るというどこからか湧いて出たような定説がありまして、そんな意味で期待されずに作り続ける男、それが僕なのです。

そして何気なく触れてみていただければ感動もひとしお・・・なんて、ね。

今日は寒い中柿渋塗りでっす。

ストップモーションはヒトコマヒトコマ。木のクライミングホールドはひとつひとつ作ります。

手作業が出来上がる物に温もりを与えるのだと僕は信じているのでちっとも辛くありません。

それに大量に作れないってのが価値なんだなぁ。
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album