ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【クライミングホールド】子供用ホールド | main | 【インストラクション】女性率増! >>
2018.07.04 Wednesday

【ニニウボルダー】神ライズ(仮)

すごい久しぶりに岩の事なんですけど、これニニウの神の魚ボルダー。

再開拓に携わらせていただき大変思い出深いボルダリングエリアなんだけど、ここ数年は子供クライミング教室で訪れる程度だったのです。

 

実はずーっと心の隅で気になっていたラインがありまして、神の魚ボルダーを真裏からトラバースして神の激運を抜けたら充実度高そだなーと思っていたのです。

 

で、心の隅掃除に先日登ってみたのです。

誰でもやりそうなラインだけどトポに記載が無いラインなのでニニウトポを管理している旭川ボルダリングのサイトの掲示板に書き込みをし、確認待ちなのですが、とりあえずトポに記載がないので(仮)で【神ライズ】とでもしておきましょう。

 

ライズって、あの夕方頃に水面を魚が跳ねるやつのことね。

 

スタートは真裏に斜め両手ガバがあり、そこからトラバース。そんで【神の魚】であり【神の激運】に合流するだけ。

 

【神の激運】の核心である1手目(人によっては2手目)がトラバースで体力を削られているので精度が出しにくく、届くけど外しちゃう感じです。これが非常に悔しい。

 

でさ、画像と動画でパンツが違うじゃないですか。別日なのかな〜と思うでしょう。同日なのです。

 

この日はその一手に阻まれ、夜にクライミング教室があるので余裕を持って早く帰った。家に戻って着替えて・・・「あ〜っ、カメラを岩場に忘れてきたー!そして天気予報は夜から雨!?」というわけで急遽岩場にトンボ返り。

 

岩場に到着。滞在猶予5分弱。一発だけ打っておこう・・・の一発で登ったのです。そしてカメラを回収。クライミング教室に直行。慌ただしかったけど教室にも間に合った。

 

グレードなんだけど、これを登る前にイマジンブレイカーのシットダウン(初/二段)も登った。それより苦労したので、二段?・・・二段ってほどは難しくはない感じ。上手くはまればすぐにでも登れた感がある。

 

難しめの初段ってとこ?そんなとこ?

 

ま、いいか。ともあれですね、思っていた通り充実度の高いラインでしたのでオススメ。

 

 

※課題名が既にあったら教えてくださいませ。訂正いたします。

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album