ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ご挨拶 | main | 幼稚園ホールド100個出来上がり >>
2019.01.17 Thursday

保育所や子供施設に木製クライミングホールド

ご無沙汰です。

 

毎日ホールドを作っております。

 

年末に保育所ホールドの仮依頼を頂きまして、日程的に本決を待っていると納期に間に合わない感じだったので年末年始も連休も半休にしてあんまし休まずにやっておりました。

 

頑張って困ることはないので、依頼が無かったら無かったでモチベーションをただで貰ったくらいのもんですよ。

 

と清い心で働いたおかげか、無事本決しました。先に始めていたので数も揃ってまいりました。

これらの木製クライミングホールドは仕上げ作業の後、保育所に納品する予定です。

 

それから、先にもお伝えしましたが来月には道内の子供施設の木製クライミングホールド設置があります。

 

さらに、実は今日打ち合わせをしたのですが僕の住む占冠村村内の保育所が来年度立て直しで、ボルダリングウォールが設置される予定があります。予定通り進めばVOCKがお仕事をさせていただく事となります。

 

様々な子供施設で使っていただけるという事、それはつまり・・・

 

『親の気遣い、木を使う』

 

という事でいいですか?

 

子供が触れるものに自然素材を選べるのであれば選ぶ親御さん多いと思います。僕もまさにそうです。

 

VOCKでは天然木を使い、柿渋塗装を施し自然の逞しさと優しさに触れていただける気遣いの木使いをしております。

 

この度は子供達への愛からVOCK木製クライミングホールドを選択いただいたと思っております。こちらも『木愛』を込めてお仕事させていただきます。

 

子供の笑顔に滋養あり。心温まるお仕事です。

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album