ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 木の松風独楽 | main | ミニミニクライミングウォール >>
2014.03.11 Tuesday

3.11

3年前の今夜、僕は避難所で一夜過ごしたのです。

そして3年前の明日、家を飛び出しその家に住まいとして戻ることは二度となかったのでした。

さて、そんなこんなでVOCKでは事故から1年ほどは旧ブログにて原発関連の記事を書き連ねておりましたが、とにかくお伝えしたかった事は被曝問題に関して自ら学び行動し防御&回避した方がいいよ、でした。

そして震災より4年目となる今でもまったく同じです。

ほんと、これは結局自分の命の問題なのね。そして今後もずーっと付き合っていかなければならないわけなのに「東大の教授が大丈夫って言ってたよ」程度の知見で他人に預けてしまってはそりゃ命がかわいそうだよ。

突き詰めても明確な正解はない。

だから考えない?

だから考え続ける?


なぜ僕が早い段階で避難を決意したのか。それは原発事故前から原発事故とはどういうものなのかを知っていたし、原発事故はいつか起きるかもしれないと考えてたからだよん。

正解はなくてもいろいろを知る事は出来ます。それはいざという時の判断材料に、そして惑わない強い意志になるのではないでしょうか。

ま、それは被曝問題に限らないね。

僕が避難した事、僕が引っ越した事・・・正解だったのでしょうか?それは分からん。でも僕は今現在その事を良かったと思っているよ。
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album