ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【新商品】木製クライミングホールド | main |
2019.09.11 Wednesday

豊頃総合体育館クライミングウォールのルートセット&講習

昨日は豊頃総合体育館にてルートセット&講習でした。

 

豊頃総合体育館ではいまのところ1年に2回のルートセットで壁全体のローテーションをしています。

 

前回は5.8〜10b、今回は10c〜11bのリニューアルです。

 

というわけでホールドを外し、並べました。今回から新しくVOCK木製クライミングホールドのルートも作ります。

 

というわけで、忙しすぎて全然写真を撮っていないのですが・・・出来ました!!

左壁 赤10c(普通) オレンジ11a(ピンチで大ピンチ!)

黒壁 VOCK10d(ダイナミック系) 赤10b(取っ手ホールド) 青11a(指の強さ必須) 黄11b(スローパー天国&地獄)

右壁 紫子供向け(なんとでもなる) 黄色10a(手順が大事)

 

という感じです。ルートにしては壁が低いのでムーブ的に11台は難しめに感じるかも・・・だけどこんなもんだろう。

 

また、低グレード需要が多いとのことで10代前半や子供向けのとにかくホールドの多いルートも作りました。

 

夜の講習は・・・まさかの・・・マンツーマン!!

というわけで丁寧に講習いたしました。

 

が、やはりマンツーマン、懸命に登っていただき早めに腕が終わりました。

越えなければならない壁、それはクライミングウォールだけではない。『腕が死んだ』の壁も越えていただきたい。

 

あとは『足が痛い』『手が痛い』『くるぶし傷だらけ』『高い怖い』『ロープ信用できない』などなど数多の壁を越えてクライマーになっていくわけなんだなぁ〜。奥が深い!!

 

私が講習で時々お伝えしているのは「【修行モード】にならないで楽しんで下さい」という事。辛さにフォーカスせず楽しんで継続した結果として上達があるわけです。

 

筋肉痛最高!!

 

 

@vock_climbing_hold

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album