ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【新商品】天然石包み込みペンダント2点 | main | 子供向け木製クライミングホールド >>
2020.01.29 Wednesday

これから・・・

先日は私が受け持っているボルダリング教室がありました。

 

国から助成を受ける地方創生事業として月に2〜3回のペースで3年間請け負ったこの教室も次回の2月で終了です。

 

にもかかわらず冬季の路面の悪い夜分にこんなに沢山の人が来てくださっております。

それなりに地域活性に貢献しているのではないかと思います。

 

大人も子供も混ざってそれぞれのレベルで楽しめるのがボルダリングの良いところです。

 


 

また、少し前には中富良野のスポーツクラブが遠征でボルダリングを習いに来てくださいました。

ほぼ全員未経験の中大人も子供時間いっぱい登りました。

 

全員が初心者の場合、参加者は焦れるだろうけど、長めに登り方の論理を説明します。でないと、腕力頼みの登り方になり、結局体力を使い果たし時間だけが余ることとなります。

 

クライミングを続ける上で、最初に腕力頼みのスポーツではないのを理解することは重要で、その点を理解していれば上達も早く長く続けられるように思います。怪我もしないし。

中富良野スポーツクラブの皆様、いずれはぜひ赤岩青巌峡へ。

 


 

そして来年度以降この教室はどうなるのか・・・!?

 

村のサークル活動として母体が占冠村になって続いて行きそう感じです。まだ本決ではないので適当なことは言えないのですが・・・。

 

近々協議の場にも出席する予定で良い形で存続するように働きかけられたらと思います。

 

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album