ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 【新商品】木のクライミングホールド5セット | main |
2020.02.11 Tuesday

ついに雪眼鏡ウェブショップで販売

満を持して・・・

道の駅限定で販売だった雪メガネがVOCKウェブショップがご購入いただけるようになりました。

 

何気にお問い合わせの多い商品で、その都度製作させてもらっていたのですが、この度熱望もありまして販売させていただく事となりました。

 

知らない人のために説明しますと

↑これ、遮光器土偶と呼ばれています。

 

遮光器とはここで言う雪眼鏡のことです。

 

ちなみに、宇宙人説や遮光器説やらあって、現在は目の誇張表現であり遮光器ではなかったみたいな感じらしいです。誇張し過ぎだよね〜。やっぱり宇宙人か遮光器だと思いたい。

 

にしてもこのような遮光器は数千年前からあって、近年ではイヌイットがスノーゴーグルとして使用しており

晴天の雪原では目に入る光が低減して楽です。スノーゴーグルなので雪眼鏡なのです。

 

ただし、視界は狭いですよー。絶対にスキーのゴーグルにしないで下さいね。そもそも付けてみれば絶対しないのだけど。

 

私の聞いた話では、自衛隊員の方が砂漠でのサバイバルマニュアルに緊急時に紙にスリットを開けサングラスのように使用する例を習ったそうですよ。

 

というわけで、実用可能。しかしながら、サングラスが100均で買える昨今、実用性よりもインスタ映えなアイテムとしての位置付になります。

 

実際にガイドさんたちがよく買ってくれて雪山で装着した写真など上げてくれています。

 

というわけで

 

・精霊気分になれる

 

・昔の人の気分に浸れる

 

・変な奴になれる

 

・確かに光を低減する

 

などなどアウトドアをより楽しむために今こそリュックに忍ばせたいアイテムなのです。

 

VOCKでは全て違った表情の一点物。それでいて2,800円。いかがわしいを、いかがですか?

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album