ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 働く専務 | main | シューズバック >>
2013.05.18 Saturday

天然のガラス

やっと春らしくなってきました。



冬の間、防寒の為貼っていた窓のビニールを外す日がやって来て



半年あまり換気できなかった室内に外気が往来します。

奴郎(やっころう)も外で日向ぼっこ。



なんだかすっかり老け込んで



爺様に見えますが、



散歩はダッシュです。

毎週ある子供クライミング教室も盛況で



明日は美瑛の岩場に行きます。

そのための下見に僕らは行って



小春日和を嗜んできました。



VOCKでは新商品の開発が進んでおります。

ついに丸くない石までも可能としたVOCKの恐るべき技術力!







なんつて。

この石はモルダバイト。正確にはガラス。

モルダバイトは宇宙的な起源を持つ石で、隕石が落下した際に起こる膨大な熱量と衝撃によって、地上の物質と隕石の成分が融解し形成された、天然ガラスです。
1500年ほど前にドイツの南に位置するバイエルン州ネルトリンゲンに落下した隕石に起因して形成されたといわれています。チェコスロヴァキアのモルダウ川流域で最初に発見されたことからモルダバイトと名づけられました。

他のテクタイトとは異なり、融解したガラスの液体が急冷されたものではなく、気化した物質の雲から凝縮したものという説が有力視されています。


なんかすごくないっすか!?

ゆくゆく商品化するかもです。


今回の作家の頭の中は「白黒写真っていいよね」でした。


↑クリックでショップへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へにほんブログ村
            ↑応援いただける方クリックいただけたらうれしいです


コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album