ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 第40回占冠村ふるさと祭りにVOCK | main | 表札:長谷川 >>
2014.07.12 Saturday

自然体感 ゆっく子供クライミング教室ニニウボルターへ

 今日はユック子供クライミング教室でニニウボルダーにやってまいりましたー。


お子達にボルダリングマットを持たせたところ

なんという可愛らしさでしょう。


マットを背負っているというよりマットに背負わされてる感じの面々。とっても一生懸命です。なぜなら自分たちの身を守ってくれる大切なマットだから!!

室内と岩場とで勝手が違うのは下地が凸凹なことですね。岩場に着いたらマットを敷く前にちゃんと下地の状態をみんなで確認。

流木や岩などがどこにあるかわかった上でマットを敷きます。


落ちる時のシュミレーションが出来たら登ってちょ。








個人的に、今日のベストショットがこれ↓


トップアウトしてテッペンを堪能。

なかなか降りて来なかったよ。

お隣はもう少し難しい課題。








そのお隣が更に難しい課題。

彼はVOCKのTシャツを着てくれています。

他の子も

VOCKのTシャツを着てくれているんですね。

何気に子供クライミング教室でも人気のVOCKのTシャツでした。

にしても暑い。暑ければ泳ぐしかないっしょ。

最年少を連れて


泳いじゃう。

その後、他の子らも

泳ぎ始めた。僕は保護責任で水の中監視員。

もう一人はいつでも陸から助けを出せるようにスローバック(ロープが入ってる袋)を準備してバックアップ。


子供ら楽しさで発狂。

めちゃくちゃ怪しい雲

これはカメラがドラマチックモード(コントラストが極端)だから撮れちゃっただけだと思う。

お次は石コンテスト。石コンテストとは:一番面白げな石を拾って来るコンテスト。

美男子の彼はアイディア勝負。

人面石。って描いてるし。

優勝は彼。



左が「さざなみ」右が「勘太郎くんの血管」というタイトル。石と命名のセンスの合わせ技で最多得票でした。

にしても「さざなみ」の詩的な感じと「勘太郎くんの血管」というパンプした僕の前腕を表した内輪感がなんとも絶妙。

僕の優勝を狙った「腐った目玉焼き」は一票でした。

脱線から復旧。また登ります。





子供が登るとすごいハイボールに見えるボルダーもなんのその。




今日はみんな密度の濃い自然体感が出来たかな。



↑クリックでVOCKのウェブショップへ
コメント
子供のなんとも純朴なハートって、ほんとに心打つよね!
かんたろーさんの血管に1票!(笑

そういえば、前に話していたカネジの下流のやつトライしたんだねー(゚∀゚ゞ)
専務ついに川を渡ってくれたのね(笑
  • よりね
  • 2014.07.12 Saturday 21:47
僕はやっぱり子供の発狂が心に響きますね〜。たがを外して楽しめるって素晴らしい!!それがキレイってのとは別の純粋なハートですよね。
勘太郎くんの血管(本物)は子供達みんな大好きだから。すげー触りに来っから!!これも純粋なハートで見てオモシロなんだろうね。よりねーさんもいたら囲まれるよ。まじで。

対岸のやつね。なにせちゃんと沢靴履いていったからね。滑って転んで怪我せぬように対策万全。
  • 勘太郎
  • 2014.07.12 Saturday 22:41
血管同士わかりあえた?(笑)
  • ヒラオ
  • 2014.07.13 Sunday 18:33
気がする!!
  • 勘太郎
  • 2014.07.14 Monday 20:12
コメントする








 
Powered by
30days Album