ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ふるさと祭り クライミング体験 DAY2 | main | 階段の手すりを木製クライミングホールドで >>
2014.08.05 Tuesday

北の職人

昨日、NHK総合にて長谷川勘太郎さんを紹介してもらいました。NHKなのでVOCKというと宣伝に値するのでVOCKとは紹介はされません。

実はその対策で
クライミングウォール壁にVOCKって巨大ステッカー貼っておいたのです。さり気なく冒頭で映り自己満足を満たした。


で、表題で足蹴にしているホールドを今から作りまっす。


長谷川勘太郎さんのきちんと整理された工房の様子です。今はそうでもないです


クライミングの手掛りを作っております。

「クライミングホールドのシェイパーです」って言うとクライマー以外に通じないから、これからは「木製登攀手掛かり職人です」って言うのもありだな、と思った。


そうです、楽しむ事を突き詰めると職になるのです。


手に優しいよ。


真剣です。


撮影だったのでやり直しがきかない為、いつもよりだいぶ慎重になっております。


いつもは爆音で音楽を流しているくせに、張り詰めた空気と機械の音だけの中頑張っております。


握りチェックもいつも異常にしつこく行っております。


出来上がったホールドを壁に取り付けます。


ナイス字幕。


そうそう、そうなんですよ。


登ります。


あ、テープが下敷きに・・・。


何か四の五の言いました。


これからは僕のことを北のマイスターと呼んで下さい。



↑クリックでVOCKのウェブショップへ
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album