ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< クライマー撮影 調査編1 | main | クライマー撮影 「死刑執行」と「聖」と調査 >>
2015.05.10 Sunday

木のメモリアルペンダント

メモリアルペンダントというのを知っていますか?

メモリアルペンダントとは遺骨・遺灰を収納できるペンダントです。この度、VOCKでメモリアルペンダントの依頼をお受けしたのです。

依頼主様は愛犬を亡くされ、ご依頼いただきました。メモリアルペンダントは主に金属製なのですが、ご依頼主様は重度の金属アレルギー。色々探した末にVOCKに辿り着きご依頼下さった次第です。

とはいえ、VOCKではメモリアルペンダント制作は初めてのこと。お受けしてから試行錯誤の日々でした。結局出来上がったのは試作を重ね、4つ目にやっと納得の行く仕上がりに持ってこれました。

IMG_1828.JPG
こんな感じに落ち着きました。

IMG_1833-horz.jpg

IMG_1836-horz.jpg

ご希望であったブルーレースアゲートがはめ込んであります。
IMG_1840.JPG

VOCKのこだわり、回る天然石も健在。


全体
IMG_1843.JPG

装着感
IMG_1848.JPG





このペンダンの中に直径12ミリ/高さ約10ミリの円柱の空洞があります。
IMG_1846.JPG

シリコンゴムのパッキンを押し込んでロープを通してしまうと蓋が密閉される仕組みです。

最初は止めねじ埋め込み方式を試したんだけどイマイチで、色々試していたらこの方式を思いついた。軸もタイトなジャストサイズでシリコンはややキツメなので捻じり入れないと入らないくらい。ロープを通してしまうとびくともしない蓋になります。

木塵を入れて実験し、漏れ無し。

一ヶ月近く悩んで出来上がったものはシンプル。長く考えたおかげのシンプルです。


依頼主様が亡き愛犬を少しでも近くに感じれますよう願っております。
 
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album