ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 続々消化中 | main | 筆甫で田舎暮らし体験ツアーが開催されますよ >>
2009.07.13 Monday

安達太良で沢登り

ボルダリングでなしに安達太良へ行ってきた。

今回は沢登り、釣り、ついでに登山。てんこもり。

卍隊長に連れられて僕とネーサン。全員集合場所に予定の30分前に着くというかなり、かーなーりー出来る人々。

入渓して10分くらいで「まだ着かないのか」と尋ねるネーサン。そりゃないっすよ。この人は大体エネルギー残量が95%を切ったあたりで「ヤバイ」と言い出し、50%くらいで「限界だ」と言う。早め早めの行動力はこんなところでも発揮される。だから僕らは安心してまだまだ大丈夫なんだなぁと思ってあげる事にしてる。

沢を登りながら夜飯の食材を確保すべく竿を振る。


ネーサン





卍さん

やはり卍さんのたたずまいの美しさは別格。上手い人はどうしても絵になってしまう。

一時間半ほど卍さんにフライフィッシングを習いながら挑むも全然釣れず、卍さんが「ちょっと貸してみ」と釣り始める事ものの10秒ほどで釣り上げた時は僕もネーサンも大騒ぎ。恐ろしい人だと思った。

釣ってないけどとりあえず便乗して一枚



魚の気持ちになればいいんだってよ。

ネーサンも釣りました。



いいなぁ。

そしてこれ



でかい!!余裕の尺上だって。

ってこれは卍さんが釣ったのを持たせて貰っただけっす。すまん。

僕は一匹も釣れなかったんだよ。邪念が強すぎたかな?



沢登りを登れば滝に会う。そんで登る。



無理無理言いながらやっぱり無理じゃないネーサン。無理無理ってのは…ちゃーらーへっちゃらーって事らしい。



何でも予想以上に面白かったらしい。


夕方にはテン場を作り、焚き火をしながら魚を料理する。



卍隊長が豪快に岩魚の皮を剥ぎ刺身を作ってくれた。

焚き火では



塩焼き。

木々の合間に星空。極上の時間です。




翌日、また沢を登る。登り詰め水が絶えそこから僕にとって今までで最高密度の藪こぎ。



自分の頭より高いリュックが引っかかって引っかかって行く手を阻まれ時々匍匐前進。その頃ネーサンは竹をブラジリアンキックでまたぐという技を編み出していた。

後ではしゃぐ二人の声を聞きつつ一人登山道へ導く責任感を持って一生懸命になってくれた卍さんに感謝。

稜線の登山道へ出た時にはそれはそれはホッとしたことと思います。

それからは登山道を歩き山頂まで。



登頂。

そしてここで僕が考案したトライアングルハイタッチ(トライアングルクロスハイタッチもある)をする予定だったのだがまさかの卍さんとネーサンの裏切りにあい二人が勝手にハイタッチした。僕の唯一の恨み事であります。


山頂からちょっと足をのばしてボルダーがある方を上から見下ろしてきた。



今度ボルダリングに来たら見上げてみようと思う。

なんかね、ちょっと感慨深いと思うんだ。


帰りはゴンドラを利用した。その辺が僕が登山家ではないところ。

駐車場へ着いて荷をおろしホッとしてだれていたら「自分の家みたいにくつろぎ過ぎ」とネーサンにありがたい注意をいただいた。確かに!!




にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ

にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
コメント
その写真・・・・
あたしが釣ったのも尺上でしたっけ?
ぷぷぷ それでもいいけど〜

2人についてくのホント大変だったんだから!

おかげで大変楽しい時間を過ごさせていただきました。

あんな荷物持ってよく歩けるな〜と ず〜と思ってました。実は男前なんですね。

お世話になりました。
  • ne〜3
  • 2009.07.13 Monday 20:38
お疲れちゃん!
楽し過ぎて社会復帰までかなり時間が掛かりそうです。

ne〜3もお疲れちゃん!
おかげでヤロー2人で行くより断然楽しかったよ。
また誘うので参加してね♪
  • 2009.07.13 Monday 23:35
ne〜3、実に男前なんですよ。僕は。

卍さん、お疲れちゃーんでした。確かにヤロー二人で行くより楽しかったね。殺伐としないし、良い意味で騒がしかった。
  • 勘太郎
  • 2009.07.14 Tuesday 10:14
そちらも楽しめたようで良かったですねぇ。
こっちはヤロー4人で且つ大増水。。。
でも、当日、いい天気になったのは、僕が雨男と晴れ男を操ったおかげなんで、感謝してくださいね。

勘太郎くんも麦藁になったの?
  • かじぞー
  • 2009.07.14 Tuesday 23:08
こんばんは!
凄い沢登りですね〜、ホント男前っす(偉)
自分にはとてもとても…

で、ne〜3も男前に仲間入りっすね(喜)
スゴイなぁ〜

では、では
  • nona
  • 2009.07.14 Tuesday 23:12
これ本と面白そう。
今度連れっててね。あとボルダーの案内もお願いします。
  • ako
  • 2009.07.15 Wednesday 02:53
かじぞーさん
かじぞーさんの麦藁を見てやっぱり麦藁帽は最強だなぁとおもい直したしだいです。僕も田んぼや畑をする時はほとんどかぶっていてその性能には太鼓判を押していたのだけど外にかぶって行ったのはかじぞーさんの一押しによるものですよ。

nonaさん
ne〜3は確実に男前なんだけど本人は女らしくなろうと頑張ってる。でも卍さんと僕で以前にいい女について話し合った時に出た結論が「男らしい女」だったのであまり変わらないで欲しいところ。

akoさん
久しぶり。今スキルをあげてるから。今度一緒に行こう。夏は暑いクライミングじゃなくて涼しい沢に転向です。僕は暑さに弱い。
ボルダーも色々知ってるのでごちそうするよ!!
  • 勘太郎
  • 2009.07.15 Wednesday 08:54
コメントする








 
Powered by
30days Album