ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 一輪挿し 奴郎 ムスビ | main | ボロシリケイトグラス チェス盤風味 >>
2009.07.18 Saturday

デジタルフォトフレームも良いけど

デジタルフォトフレームが最近売れてるって。正直欲しいわ。

あえて物欲を押さえる為に反論するけどデジタルってコピー文化でしょ。コピー可能である便利さと便利であるが故の個々の価値の希釈が表裏一体。

思い出の一枚って写真があったらばそれを特別なフレームに納め、その写真が紫外線などで風化していく様まで含めて楽しむ方が本当は感慨深いはずである。

朽ち果てる事はひとつの美意識だと僕は思っております。


でもって普通じゃ嫌って方々の為に僕がいるんじゃないですか!!

なんつて。ちょっといやらしいな。



↑これ、また引き続きメモリーズのポストカードでお送りしますけど、この映画1995年だって。僕は中学生だった。まあオタクっちゃオタクだったわな。今このポストカード見るとそう思う。

あの頃から今でも古本屋巡りは生活の一環。



↑別角度。ポストカードの図柄に覆うようなフレームだけどインカットしてあるので横から見ればふちまで見える。



前回の物もそうだけどこれは一枚板から作っているので継ぎがないんです。

写真の段階では無垢だけど今回は柿渋を塗ってみる。もっと濃い色になるでしょう。


えーっと、フレームはお客さんからリクエスト注文で作らせて頂いているのだけど、そのお客さん、もうちょっと作ってみます。今しばらく待って下さいね。

にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ

にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album