ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 景品用ボルフェス2009モデル | main | 自由業なクライミングホールド屋さん >>
2009.10.30 Friday

異種木工

珍しく机を作りました。



なぜならばお母ちゃんに頼まれたので。その依頼を一年ほど放置して熟成させてたんだ。

一度家具屋さんで巨大机を作ったけども大変でね、同じ木工でありながらこうも違うものかと感心しつつ苦手意識を感じたもんです。


ホゾを作ってホゾ穴を開けてはめ込んで…

という本格的なのはパスで脚一本に対して90?のネジ5本で留めたったらいいの。そんでネジの頭はダボ(埋め木)を作って埋めたらわかんないから。



↑ダボが模様のようです。

僕の主な仕事は天板を磨くってことだけでね、その天板もでかすぎるカップホルダーが空いていまして家具屋さんだったら怒られるレベル。でも欅(ケヤキ)だぜってんで素材任せのいい仕事なんだ。

ありがとう、欅。

脚は杉だよん。


にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ

にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
コメント
ケヤキの家具は難しいよね、後であばれるし。
ところで水平はどうやって出したのかな?
  • 2009.10.30 Friday 19:25
ははははは、卍さん、僕はね家具屋さんじゃないからね、だいたいでやってんの。

水平出すならいっきに面で削れる大型の電動カンナが無いと駄目でしょ。たぶん。

僕は手持ちの電動カンナ、ディスクグラインダー用のフラップサンダー(←実は名前は知らない)、サンダーの手順で平らにしただけ。

だから平らじゃなくて平らな感じ。

欅はかなり前に切られたもの。削りカスの具合からは乾燥はかなリしていると思われる。でも暴れる分には情緒ということで。

でもね、暴れるとネジががっちがちに利くんだってよ。暴れなくても十分聞いてるけど。

そんなわけで水平垂直、設計などなど苦手で僕は家具屋さんにはなれないのです。家具屋さんは尊敬の対象。

それからね、お客さんもお母ちゃんだからそんなかちかちに作らなくても許される甘えがあるのですよ。
  • 勘太郎
  • 2009.10.30 Friday 21:01
コメントする








 
Powered by
30days Album