ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< RISING SUN ROCK FESTIVAL 2013 IN EZO に行っちゃう | main | ホールドを外すお○さん >>
2013.07.29 Monday

わーお、わーーーーお

我が家の猫が
「わーお、わーーーお」
喋りだすことを我が家では「志村が始まった」と呼んでいます。(志村けんがコント中に出す声みたいだから)

いつも我が家の志村のお相手は


コイツ。

こちら様は威嚇にも動じずいつも無言でキョトンとしてるだけ。我が家方の一方的な志村が続くのです。

飼い主としてのどかな気分でそいつを眺めていたいのは山々なのだけど、ぼかー忙しい。



今日ライジングサンロックフェスティバル(以下RSR)用のクライミングウォールの材料が届きました。とりあえず車庫を物置に。

RSRクライミングウォール計画ではきちんと予算いただいているのだけど、ここぞとばかりに二歩も三歩も足を出しちゃいます。
出ちゃうんじゃなくて出しちゃう。それが・・・・いい!!

RSRという大きなイベントに呼んでいただき爪痕を残さなきゃならんのでっす!!!!

自腹を切ってよ、腹から血を流しながらやる物作りはいいんだよ〜。
そう、作家はそうやって自らを追い詰めながら物を作る方がいいんだよ〜たぶん。(基本的にいつだってそう)
マゾっぽいかもしれないけどそうでもしなきゃ本気になれんですよ。基本的に自堕落な生き物でありんす。

使う人の事を考えて宿るのは『心』
様々な個人的理由から必死になって作り、結果的に宿っちゃうのが『魂』
僕はそう思うなー。
だからヒリヒリすんのは悪いことじゃないのね。

さてそんな理由から散財を繰り返し大変ヒリヒリドキドキギラギラしているのですよ。
もう半月しかないのにまだなにも出来ていないという現状に燃え悶えているのだよん!!

「わーお、わーーーーお」と言って貰える様な素敵なクライミングウォールの完成を目指し頑張るだね。




今回の作家の頭の中は「気分がマリオで言うところの強制スクロールの面」でした。


↑クリックでショップへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へにほんブログ村
            ↑応援いただける方クリックいただけたらうれしいです
JUGEMテーマ:クライミング




コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album