ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 四季折々眠いのだった | main | Tシャツアップしました >>
2010.02.26 Friday

ボーダレズメンバーTシャツでけた

にわかに慌ただしい。

ホールドを削りまくっている。体力も使うが頭も使うのだ。握りやすさと強度との兼ね合いをみつつ、それでいてワクワク出来るような形を心がけている。

それにもちろん同じ形で作らない。大量生産ホールドのある種の弱点は初見でホールドを知っている奴絶対有利。

「させるかーっ!!」なのだ。

みんな、平等に落ちてくれ。

そうやってヘソを曲げながら作るといいのが出来るのですよ。

デットで命中率の悪いモノポケのような曲がりヘソがわしの腹にはある。でも黒くはないよって安心して欲しい。気まぐれタイダイ模様。

腹はいいけど最近腰が痛いので奴郎の散歩から帰ってきたらヨガマットの上で柔軟してます。かてーかてー。


ボーダレズの皆様、Tシャツ出来ました。





卍さんの。卑しいけいアウトドアマンを自称する卍さんだけに『卑』の文字付き。





ズミちゃんの。最近、女はピンクが似合うといいと思う僕の一存でトロピカルピンク。アダルトな意味なのか小学生の考え方と同じなのかは不明。





ABさんの。最近全然会えないのでもはやレアキャラ化してるけどブログを見ると元気そう。





パパの。実は本人を目の前にパパと呼んだことはないんだけど通称パパ。ボーダレズの文字がバックなのはパパの要望できまった。


ところでボーダレズの文字がカタカナ。VOCKもヴォックとまたカタカナ表記。

なにゆえか?

ボーダレズの名前がボーダレスな人々という意味の造語で英字で表記するとborderlezzかな?と思ったのだけどlezがレズビアンの意味なのでちょっと変な感じになってしまった。

もともとボーダレズの発案者からは「ぼーだれず」にしようよと平仮名で提案されたのだけど平仮名ではパンチがなさすぎる。緩さを標榜していてもそれは嫌だなーと僕が思ったわけです。

そこで登場したのがカタカナ。

そしてボーダレズの文字をデザインしている過程で気づいたのだけどカナカナってかっこいいのでは?と。

なのでVOCKも



に。

だいたい基本的にVOCKって読めないしー。イェイイェイ。






雑貨情報サイト- モノラボにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへにほんブログ村人気ブログランキングへ
コメント
すごいの出来たね!
とりあえずキメポーズを考えとくよ。
  • 2010.02.26 Friday 21:53
早く岩登りしたいですね。

だいたい腰痛もクライミングで治る気がする。
  • 勘太郎
  • 2010.02.26 Friday 23:34
「レアキャラちゃうでぇ〜!
ガンガンいくがなぁ〜!」
と意気込んでみますが、
レッドブックに載りそうな絶滅危惧種状態。
クライミング界にはまだ生息してる(*^^)v
  • AB
  • 2010.02.27 Saturday 23:24
春はクライミングですぞ。
  • 勘太郎
  • 2010.02.28 Sunday 20:04
コメントする








 
Powered by
30days Album