ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017.10.25 Wednesday

【木製クライミングホールド】指マッサージ

寒くなってきました。雪もガッツリ降りました。雪だるまも作りました。

 

冷えると身体がギスギス。半月ほど背中が痛みが続いています。

 

セルフケアとして指マッサージなる健康法をここのところ試してんの。半信半疑でやるよりも信じてやってみるべし・・・・夜な夜なモミモミ、モミモミです。

 

だって、指をマッサージするだけで全身快調するんだってよ。

 

まあ、まだ全然良くなってきていないんですけど。飽きるか治るまで続けよ〜。んで効いたら皆様にもオススメしよ〜。

 

で、ここのところは相変わらずホールド作りです。

ご注文の品で、ネジ仕様。まだ数が足りないのでもうひと頑張り。

 

 

2017.10.20 Friday

【ペアペンダント】ターコイズとサードオニキス

ご注文の商品でペアペンダントを制作いたしました。

 

左が男性でターコイズ。右が女性でサードオニキス。

木はホワイトアッシュです。

 

もう知っている人もいると思いますが、VOCKのペアペンダントには秘密があるのです!!

 

それは最後に取っておいて、個別に見ると 

 

 

 

 

こんな感じ。

 

しかし、実は・・・

ここにハートが隠れてまーす。

 

頻繁に合わせるわけじゃないかろうけど、実は合わせるとハートがあるものを身につけるって、二人だけの秘密みたいで良い!!

 

と思います。どうぞお幸せに!!

 

 

2017.10.20 Friday

【トマムボルダリングウォール】第9回講習会

VOCKさん、最近はクライマー育成に熱心です。つまり、将来のお客さんを育てているのです。

 

という気の長い営業のつもり。

 

ほんとはお仕事をいただけたので一生懸命やっている次第です。

 

またまた、トマムボルダリングウォールにて講習をさせていただきました。

 

豊頃町インストラクションからこれで3日連続やってまーす。

 

元々おしゃべりな方で良かったですわ。

 

 

 

次回は30日。

 多分まだ空きあると思います。参加お待ちしていまーす。

2017.10.19 Thursday

【インストラクション】豊頃町クライミング教室

豊頃町クライミング教室を二日間に渡り開催いたしました。

 

その1:幼児〜小学校中学年の部

 

その2:小学生高学年〜中学生の部

 

その3:高校生〜大人の部

 

それらの様子は定点で撮っていたのでGIFってみました。

 

 

 

それぞれに盛り上がっている感じが伝わるでしょうか。

 

オートビレー機のおかげで潤滑に人を回すことが出来ました。むしろ出来すぎて僕も目が回わったわけですが。

 

ともあれ豊頃町にクライミングウォールという土壌ができて、クライミングをやりたいという種が現れ、そこに初回の水をあげる仕事をさあせていただいた次第です。

 

これからは勝手に育つ・・・はず。そして一定数のクライマーが生まれれば地域文化に。

 

この機にクライミングにのめり込んで占冠村の赤岩青巌峡で再会なんてのが最高ですね。待ってるぜ!!

 

2017.10.15 Sunday

【新商品】木製クライミングホールド

木製クライミングホールド9セットアップロードいたしました。

 

ボルトオンホールド

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリューオンホールド

 

 

 

どうぞよろしくです〜。

 

そうそう、今日外で仕事をしていたら一時だったけどほんの少し雪が降ってきた。北海道は冷えてまいりまいりました。

2017.10.15 Sunday

【インストラクション】豊頃町総合体育館クライミングウォールオープニングイベント

北海道は豊頃町総合体育館にクライミングウォールが新設されました。

 

僕はそのオープニングイベントのインストラクターとして参加してまいりました。

小学生から70前後になるお年寄りまで多くの方が注目し集まりました。

 

このウォールの特徴は何と言ってもオートビレー機。自動巻き上げで、テンションを掛けるとゆっくり降ろしてくれます。

 

中には上まで登ったものの恐ろしくて動けなくなる子も。

そういった子のサポートもお仕事の一環。

 

課題は5.7〜やさしめの5.10bくらいで垂壁と多分100°くらいと110°くらいの壁三面。

これからクライミングを始めたい人には最適な壁かと思います。子供はもちろんのこと、お年寄りたちも皆一番上まで登りましたよ。素敵な笑顔が会場にはたくさん。

 

明後日、明々後日もこちらでクライミング講習会講師として招いていただきました。今回はオープニングイベントとして体験中心でしたが、今度は講習をしたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

 

2017.10.12 Thursday

【トマムボルダリングウォール】まったり講習会と平気

トマムでの講習会もおそらく8回目。

 

平日の午前中というママさん層を狙い打ちした時間帯に設定された今回の講習会は・・・参加者二人。

 

勘太郎氏、ママさん人気の無さを露呈の巻です。いわく、「今更爽やかテニスコーチのような感じは出せねぇよ」との事。

 

ま、この時間は来ないという事が分かるのも収穫。

 

そんなわけで、来てくれた友達夫婦に感謝して開催。今までで最高にまったりした講習でした。

夫婦の息子である3ヶ月の赤ちゃんも来てくれた。相対的にうちの子でかくなったなぁ〜と感慨。来月で二歳になります。

 

して、今月のトマムボルダリング講習会の予定は

こんな感じ。

 

19日も30日も空きありだそうです。僕としてはガラガラの方が楽なのだけど、実績が積み上がらないと継続するための予算を組めなくなるとかなんとか・・・。

 

がらがら困る。ちょっとでも興味があったら来てみてちょ!!

 

爽やかコーチングはちょっと出来ないけど、クライミングのディープな世界にいざないたいと思います。

 
ところで、悩みの話。それは 僕が会ったことない人から怖い人だと思われ率の高い件。そしてそれが年々悪化している件についてちょっと言わせて。

 

なんだろうねー、【作家→職人→こだわり→がんこ→怖い】みたいなイメージなのか。がんこラーメン屋店主みたいな人ではない言いたい。自分で言いたい。

 

「だって人間だもの」って言葉の発明を免罪符に己の駄目さにすら愛を感じる人間であり、コダワリとワガママが紙一重だと存じ上げ、謙虚に生きようとする作家さんよ。

 

そうそう、実は肩書は作家で、職人やアーティストとは名乗っていないのです。個人的感想だけど職人というほど寡黙な感じはなく、アーティストというほど難解でもない。作家というふわっとした、ちょっと軽い感じ。で、来る仕事拒まずにいたらインストラクション業が増えちゃった、ラッキーですよ!!がんこラーメン気質だったら血相変えて断るぜぇ〜インストラクション打診。

 

「いいんじゃない・・・分かんないけど・・・いいんじゃない」という無責任さと度量を持ち合わせたマイルドな人だと改めて自己紹介しておきます。

 

だもんで、もし僕の怖そさで敬遠している方がおりましたら平気なので来て。まじで。

2017.10.11 Wednesday

【塗装】柿渋塗り

ホールドの柿渋塗装をしました。

 

スクリューオンホールド塗装前

 

塗装後

 

ボルトオンホールド塗装前

 

塗装後

 

撮った時間が昼前と夕方なので随分色味も変わってしまっているわけですが、全体的に茶褐色になり、数ヶ月放置するともっと茶色が強くなります。

 

2017.10.11 Wednesday

【子供クライミング教室】増毛ボルダリングキャンプ2017

三連休はいかがお過ごしだったでしょうか。

 

僕はゆっく子供クライミング教室で子供達を連れて増毛ボルダーに合宿に行ってきました。

 

写真が多かったのでスライドショー動画にまとめてみました。良かった見てみてくださいな。

 

今回は合宿参加生徒10名に家族も参加可能だったため総勢31名でした。そして合宿は初めての試みで緊張もありましたが、天候に恵まれ最高の合宿になりました。

 

 

2017.10.06 Friday

【トマムボルダリングウォール】10月の体験教室と開放体験のお知らせ

ちょっと出遅れたんですけど、紹介します。

講習とは別に【開放体験】というのもあって、誰でも申込不要で参加可能です。時間も時間内に来ればいい感じですよ〜。

 

Powered by
30days Album