ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.03.07 Tuesday

【新商品】天然石ペンダントと天然石ティアドロップペンダント

ペンダントの新商品をアップロード致しました。

 

【天然石ペンダント】

 

ブラウンルチルクォーツ&エンジュ

 

ターコイズ&エンジュ

 

翡翠&エンジュ

 


【天然石ティアドロップペンダント】

 

ブラウンルチルクォーツ&エンジュ

 

ターコイズ&エンジュ

 

レッドターコイズ&エンジュ

ブルーレースアゲート&エンジュ

 

ブルーレースアゲート&ウォールナット

以上

 

人気のエンジュの木を中心に作りました。どうぞよろしくです!

2017.03.04 Saturday

【表札】千原さん

この度は表札製作依頼、【千原】様をいただきました。

今回は、このように彫り込み。そして、ホールドなのです。

 

順を追っていくと、

 

 

これがシェイプ後の無垢の状態。

 

そして

柿渋を塗りました。ただし、文字のは塗っていません。

 

そして、今回は更にニスを塗りました。

 

このように、色が一体に戻ってしまいました。

 

が、柿渋塗装をした部分は紫外線を受けて徐々に濃くなる予定です。そう、柿渋塗装醍醐味は徐々に色合いが深くなるところ。

上のホールドが同じ木で濃くなったものです。というわけで、色合いが変わって文字がもう少し見やすくなるでしょう。

 

ちなみに、この度はアルミの柱に取り付けとのことだったので、ネジはドリルねじをお付けしました。

 

ドリルねじとは穴あけ能力を備えたネジで、アルミなどの金属に下穴不要で取付可能なすぐれものです。

 

この度はホールド表札とあって、リアルさを出すためにご依頼主には定期的にチョークを塗ったくて欲しいと思います。ちなみに本当にホールドしても使用できます。

 

この度はご依頼いただき誠にありがとうございました。

2017.03.03 Friday

【オーダーメイド】2月のペンダント

「遠くで暮らすお子様が成人になったお祝いに、誕生日が2月なので2月の誕生石アメジストを使用したペンダントを」というご依頼をいただき作らせて頂いたペンダントを紹介します。

 

手元にあったアメジストが濃い色で、本来紫色のなのに一見すると微妙に紫がかった黒っぽいです。

プレゼントされるのが男性なので、むしろカッコイイんじゃないかと思って使わせていただきました。

 

もちろん光が透過すれば紫色が現れます。

(ペンダントの前後が窓になっているので光が通ります)

 

木はエンジュです。

この木も病魔を払う木として人気なのです。エンジュ→延寿と記されます。

 

そんな親御さんの思いをこもった素敵なプレゼントに携われた事、嬉しく思います。こちらからも「成人おめでとう」と言わせて下さい。

 

この度はどうもありがとうございました。

 

2017.03.02 Thursday

【雪眼鏡】ま・ぶ・し・く・な・い・よ

今日は占冠村道の駅にてSOLD OUTであった雪眼鏡の納品に行ってまいりました。

 

一瞬で神秘的にヤバい奴に変身できる雪眼鏡。

本来の用途は眩しさの軽減です。ほんとに軽減されます。

 

ガイドさん達のネタ用にも売れているようです。

 

「今日は日差し最高だね~」とか言いながらおもむろにこれを装着したらウケるかもね。

 


※もしかしたらウケるを越えてモテてしまうかもしれません。悪用厳禁!!

2017.03.01 Wednesday

【鹿角】ボタン製作

ご注文の品の鹿角ボタン。

一見、輪切りにしただけのようなんだけど、角の中心部は網目状になっているためその部分はパテで埋めてあります。

 

先日テレビで見たんだけど、牡鹿の決闘って角と角を合わせて行われるんだけど、あくまで力比べあってお互いに傷つけないようにやるんだってよ。優しさを感じた!!

 

2017.02.28 Tuesday

【キャンパスラング】スローパー版と1本版

確定申告完了!

 

ここ最近確定申告にざわついてしまい、ブログを書く余裕を失っておりました。でも、もう大丈夫。

 

さて、最近は

キャンパスラングのスローパー版を作っていますよ。

 

今回から50センチ・60センチも加わります。

 

更に、通常三本セットで売っているのですが、三本も設置するスペースがない人向けに

キャンパスラング三本セットの最下段のみを一本売り(60センチのみ)しようかと考え、製作中です。

 

品出しはもう少しお待ち下さいませ。

 


 

いよいよ短い2月も終わり。明日から3月。

 

日中は幾分か暖かくなってきたものの晴れた日は放射冷却で明け方はまだまだ−20℃台を叩き出します。

 

そんな寒さ自慢のここ北海道はトマム。

 

うっかり工房に木工用ボンドなど置きっぱなしにしておくとガチガチに凍る事もあるよ。ボンドという鈍器になります。今度釘を打つのに使いたいと思います。

2017.02.20 Monday

【キャンパスラング】ガッツウォール

本日はガッツウォールに 納品した キャンパスラングの偵察に旭川まで行って参りました。


右側が vock のキャンパスラングです。


試しにやってみました。


ちょうどいい感じ。

ずっと気になっていたことだったのでスッキリ。

もちろん ボルダリングも楽しんできました。

こちらは たくさんやられてしまって心がポッキリ。

アウェイだからと 自分を慰め たのでした。

今足りないのは パワーだな!!
2017.02.18 Saturday

【リングホールダーペンダント】チャリン

インパクトドライバーがどっかに行ってしまって、一日中探し回ってました。

 

探しついでで工房の掃除がはかどり、荒廃していた工房は居心地の良い空間に。

 

しかしながら見つからない。あんなでかいものが見つからない。そんわけないのに・・・そんなわけなのです。

 

もう諦めて、普段の仕事・生活をしていたらビックリするところから発見される枠に賭ける達観の境地におります。

 

普通に仕事しよ~。

 

というわけで、以前にご注文いただき作ったリングホールダーペンダントを紹介します。

形がネジ型というリクエストを頂き作らせてもらいました。これを下げてデットやランジをするとリングが「チャリン」と鳴っていい感じなんですよ。

 

そうそう、今日、遅ればせながらボルダリングジャパンカップの映像を拝見し、登りたい気持ちが沸き上がってきた!!

 

とまあ、2つの事柄を合わせ、以前に村の夏祭りのボルダリング体験で両手ゴールじゃなくてトップの熊鈴を鳴らしてゴールという設定をした記憶が蘇ったのです。

 

暖かな日々が懐かしい。冬のピークは過ぎ、最近は小鳥のさえずりを聞くようになってきました。とはいえほとんどいつも氷点下だけど!!

2017.02.14 Tuesday

【クライミングジム十勝】課題セット完了!!

課題セット終了!!

 

今回はこのエリアを設定しました。

せっかくリップが持てるように設計されているので、今回はリップゴール(○点線)課題も設定させてもらいました。

 

1級~7級まで各6本あります。

 

全景画像がなくてあれなんですけど、これでこの冬シーズン予定していたクライミングジム十勝の中心に位置する壁のセットが終了です。

 

全部で約100課題の設定をさせていただきました。是非全制覇して下さい、ね。

 

そんなわけでこの冬に毎月行っていた課題セットは来月ありません。思えば去年の3月よりクライミングジム十勝にて課題セット依頼をいただくようになり、一年になるという事です。んま~分かんないけど(数えりゃ分かるんだけど)この一年間で250課題くらい作ったんじゃないかなぁ~。

 

以前にクライミングジムに勤めていた時よりも遥かに作っている。まあ、その頃(約15年前)はぺーぺークライマーでしたから、そうそう作らせてもらえるもんじゃなかったのです。

 

今はぺーぺーじゃなくてなにシェイぺ〜クライマーだけどねー。(ホールドシェイパーってことね)

 

シェイぺ〜はどんな方にも楽しんで頂けるよう心がけて課題作りをさせていただきました。

 

どうか「遠い」とか、「持てない」とかで諦めないで下さい。遠い時は全身でホールドに向かって下さい。持てない時は保持力を向上させるトレーニングを積んで下さい。

 

そして最後は力や技術を越えて気合でなんとかして下さい。これはホントです。登れると思うから登れるんです。登れないと思っているから登れないんです。

 

すごく単純です。単純ゆえに奥深く面白いのです。

 

そして苦行にせず楽しんで自分と向き合う事が継続力を生み、継続は力です。楽しんだもん勝ちだーっ!!

 

ほら、やる気が湧いてきたでしょう。さあさあ、登りに行ってねー!!

 

 

※僕はクライミングジム十勝に週末に出没しがちです。特に日曜日。何かテープ課題で困難にぶち当たった遠慮なく聞いて下さい。遊んでいて声をかけにくいかもしれないですけど、全然いいですからね。

2017.02.13 Monday

【お客様ウォール紹介】VOCK仲間入り!

お客様ウォール紹介をさせていただきます。

 

この度はこちら。

 

ん?

 

通常のクライミングホールドしかない?

 

もうちょい近く。

よく見ればございました。

 

これこれ、

この木目ですよ。

 

引きに戻って確認すると

これらがVOCKのホールドだと思われます。多分そう。

 

この度はカラフルなホールドの仲間に加えさせていただきました。

 

それにしても部屋の一角にいつでも出来る感じでクライミングウォールがあって良いですね。しかも傾斜やコーナーやカンテまである。いいトレーニングになるなぁ~。とても素敵です。

 

お客様コメントとして

 

「想像以上にフリクションがあって親子で大変気に入ってます!」

 

といただきました。大変ありがたいお言葉です。そして親子で楽しんでるのが情景が浮かび微笑ましいです。

 

この度は、写真を送って頂きありがとうございました。

 

Powered by
30days Album