ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017.09.03 Sunday

【ゆっくクライミング教室】クライミングジム十勝

ほんとにホールド屋なのか!?

 

というくらいインストラクション業が多いですが、与えていただいた仕事を一生懸命やらせていただくだけでやんす。

 

という事で、今日はクライミングジム十勝にゆっくクライミング教室でやってまいりました。

集合写真。ジムオーナーも入ってもらったんだけど、まさかのオーナーだけ振り向けず!です。

 

すでに我々にとってホームなジム。勝手知ったる子供達も自身のレベルに合わせて登ります。

 

 

 

コースケ先生のランジ講習。

 

補助付き発射!

 

補助なし発射!!

 

この子はこの後、トップロープではあるものの初の10dをレッドポイント成功。

 

こちらはこのジムでの初の3級狙い。

 

ポケットが連続する課題を制してこの笑顔。

みんなたいしたもんだ。

 

この度もクライミングジム十勝さんのご支援をいただきゆっく子供クライミング教室を開催できました。どうもありがとうございました。

 

 

 

2017.09.03 Sunday

【トマムボルダリングウォール】熱々セッション

前記事のボルダリング講習会の後の時間、ウォール開放タイムの野郎どもを紹介します。

 

途中で気がついたんだけど、

あれ、この人ホールドと同じ色じゃない?なお方。

 

それと

いつすげー遠くから異常なフットワークの軽さでやって来て、裏腹に膝が痛い、膝が痛いと言いながらすげー登るこの方。

 

そんな二人と僕とで熱いセッションがあったんですよ〜。

 

 

後半は上裸という保護色になった彼。

登ってると身につけているモノと髪の毛しか見えないとかなんとか。

 

トマムにこんな熱い夜が訪れるなんて幸せです。 

 

2017.09.03 Sunday

【トマムボルダリングウォール】第五回講習会

昨日、第五回目のトマムのボルダリング講習会が行われました。

この度のメンバー。

 

今回もペアで参加してくださる方が降りました。

ほとんど初めて登るお母さんと

 

スイスイ登る息子。

 

それなりに登れるお父さんと

 

まだまだ小さいながら拮抗する息子。

 

すげーパワーの旦那さんと

 

なんだなんだかんだで完登する奥さん。

 

本当は登りたかったけど、新生児を抱えて旦那さんを見守る奥さん。

 

掛け合いがあっていい雰囲気です。

 

こちらは三回目の参加者さん。着実に成長してこの度自力で課題を達成できるように。継続は力!!

 

今回も和やかな講習会でした。ま、みんなボロボロみたいだけど〜。

 

次は7日です。

 

それとは別に

20日・29日は開放されています。大人なら誰でもウェルカムみたいです。子供は保護者同伴で。

 

2017.09.01 Friday

【トマムボルダリングウォール】第四回学童講習会

昨日、トマムのボルダリングウォールにて第四回目になる講習会が開催されました。

 

今回は特別学童編です。

このいい感じにバラけてまとまらない感じに『らしさ』が現れているような気がする。

 

学童に通う子供と、学童に携わる大人たちへの講習会です。

 

 

 これにて学童でもボルダリングが遊べるようになりました。

 

どんどんボルダラーが増えていきます。

 

ちなみに明日講習会があり、その後16:00〜20:00で開放になるみたいです。興味がある近隣の方は遊びに来てみては!?

 

↑赤点線内に書いてあります。

2017.09.01 Friday

【エサオマン】ぐったり

やばーい。地球の重力がやばーい。

という無重力な一枚。僕がぐったりしてる感じが・・・いいです。

 

今日はNAC鈴木氏に誘われてエサオマン。

くたばってきたぜ。

 

エサオマン、だんだん小技を思い出してきた。いい感じ。

2017.08.30 Wednesday

【柿渋塗り】160度ガバ

現在のお仕事、160度壁用ホールド70個のオーダーです。

 

とにもかくにもガバですよ。

 

なんとか個数は揃って、今日は柿渋塗り。

 

柿渋は防腐、防虫、防水などの効果が一般的だけど、VOCK的には最大の効用は『フリクション向上』です。

柿渋にフリクション向上を求めているなんてVOCKくらいじゃないかな〜。意外なとこで他でもあんのかな?

 

木でクライミングホールド自作する人は柿渋いいですよ。おすすめ。独特の臭いがあるのでVOCKでは割高だけど無臭柿渋を使用しています。

 

 

 

ところで、話が変わるけどこれ見て。

今日食べたスイカの中に渦巻きがあったんだよ。

 

渦巻きはエネルギーの形。それがスイカの中にーっ!!

 

アイヌ文様の渦巻きだってエネルギーの象徴なんだって聞いたぜ。昼下がりにいいものを見た気になった次第です。

 


 

Instagramもやってます。

どうぞよろしく!!

2017.08.28 Monday

【赤岩青巌峡】出戻り

久々のクライミング。

 

今シーズンはずーっと多忙で岩場から遠ざかっておりましたが、やっと赤岩青巌峡に戻ってこれました。仕事以外で今シーズン初!!

 

昨シーズン、核心抜けのワンテンまで持ち込んでいたエサオマン。

 

全然繋がらーん。超むずい。

 

というわけで新たなモチベーションを得て、あと二ヶ月のシーズンをなるべく岩場に来ようと決心した次第です。

 

それにしてもエサオマンの回収

超大変。

2017.08.25 Friday

【ギャラリー】VOCKミニギャラリー

VOCKはネットショップ主体ですが、一応小さなギャラリー部屋があります。

 

先日、什器を持って帰ってきたので整理して設置し直しました。

息子くんに座ってもらっているソファーで時々息抜きに本を読んだりギターを弾いたりしています。

 

手前にはミニミニウォール。

ホールドは1歳児用の設定。(左下の謎の影は・・・猫の尾っぽね)

 

親の背を見て育っているようで登るのに興味があるみたい。僕としては嬉しい。

 

当ギャラリーは北海道はトマムにあります。人がいないので、来られる方は事前に0167-57-3022まで連絡をお願いします。場合によっては不在でお断りする事がある点をご了承下さいませ。

グータラな僕がゆるくお待ちしていまーす。

 

↑VOCKのInstagramです

2017.08.24 Thursday

【トマムボルダリングウォール】予想外の雨にも

春先に見に行こうと思っていた未開拓の七福岩という岩場がありまして、行く気満々だったにも関わらず多忙を極めてしまい行けず。もはや夏すら終わろうとしているこの頃。

 

今日こそは・・・と思って意を決して見に行ったのだけど・・・天気予報を遥かに上回る悪天候。雨ざーざー。近くまでたどり着いたものの、びしょ濡れの熊笹ゾーンを突っ切る事が気分的に無理で断念。

 

で、高校生の元クライミング教室生徒と一緒に行ったので、消化不良のままでは可哀想なのでトマムコミュニティーセンターに電話。

 

もしものためのトマムのボルダリングウォールだぜ!!

 

というわけで、運良く空きがあり、登れました。

彼はドハマリしていました。諦めない心、偉い。

 

僕は以前設定した初段に抜け道があって、再設定したら難し過ぎて登れてなかった初段課題を登ることが出来ました。

この動画の特筆すべき点は終了点のマッチと音楽のマッチングですぞ。

 

二段くらいあるのでは・・・と思ったけど登れると初段でいいような〜。

 

2017.08.23 Wednesday

【トマムボルダリングウォール】第三回体験会と九月のスケジュース

先日、第三回目のトマムのボルダリング講習会が開催されました。

みんなが思わずピースしちゃうこの和やかさをご覧ください!!

 

楽しくできれば御の字でやらせてもらっています。

 

 

今回は全然写真取れなかったぜー。

 

今回、大柄な男性が三名もいたにも関わらず、一番登れたのは小柄な女性でした。やはりクライミングは力ではないのです。重力を感じながら身体と対話し、壁面と仲良くなると上手に登れますよ〜。

 
そんな女性も大歓迎のボルダリング体験会の9月のスケジュールが出ました!! 

申込みは企画商工課地域振興対策室へ。僕に直接言っても駄目です。

 

この講習を受けると利用者証が発行され、以下の条件でボルダリングウォール利用が可能になります。

 参加お待ちしています。

 

Powered by
30days Album