ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2015.12.22 Tuesday

糸かけ曼荼羅時計

糸かけ曼荼羅って知ってます?(「糸かけ曼荼羅」で検索すると色々出てくるよ)

円形に64本釘を打って、その釘に糸をかけて模様を作るってんだけど、その模様を作るためには素数が・・・云々。

こりゃ壁掛け時計になりますな・・・と睨んでいたんです。

して、この度作ってみました。



これが糸掛け曼荼羅時計じゃい。

とりあえず姉が引っ越したのでお祝いに送ろうと思います。
2015.08.17 Monday

精霊雪眼鏡、またまた増産

占冠村、道の駅限定のVOCK商品精霊雪眼鏡がちゃんと売れているみたい・・・。

増産依頼がありましてとりあえず5精霊分。
IMG_2528.JPG
「なにこれ?」な人のために説明いたしますと、イヌイットの方々が使っていたないし、今でも使う人もいるらしい元祖サングラスです。要は眼を細めるための顔面筋肉を使わないでずっと目を細めていられる、という感じ。しかめっ面は疲れるからね。

先日、自衛隊の方に会った際に聞いたところによれば、自衛隊のサバイバル術の本にもこの雪眼鏡同様のモノが載っているんだって。

VOCKではそれを不気味かつ笑えるように作っております。しかも相変わらずの一点もの主義でなんと2,000円。

装着感がこういう感じです。右下は比較のための現代サングラス。
IMG_2537-tile.jpg
現代サングラスには精霊感が宿らんのですよね〜。・・・そりゃ誰も求めてねーからだけどにー。

精霊感を求めているスピリチュアルな貴方とおふざけ好きの貴方の為に占冠村の道の駅にて販売中です。どうぞよろしくお願いいたします。
2015.07.23 Thursday

増産・精霊雪眼鏡

占冠村の道の駅だけで売っている、この精霊雪眼鏡。
IMG_9902.JPG
精霊のイメージは水木しげる先生系です。

ちょこちょこっと売れ、増産です。
IMG_9896.JPG
笑えるのがいいよね。眩しい時のネタに!それから運転は駄目だよ。
2015.06.16 Tuesday

精霊雪眼鏡

青空工房。

天気の良い日に外でも出来る作業はここでやったりします。ちなみに後方の窓の部屋が工房。外のが気持ちいいよ。

んでさ、日曜日にウィップス2周年イベント出店なので僕はのどかな気分と忙しない気分を同時に感じながら作業してんのさ。

その結果がこれら。
IMG_8061.JPG
名付けて精霊雪眼鏡。新たなイベント用商品としてその価格2,000円なり。

眩しさをちょっと軽減してくれます。そして精霊気分を味わえます。

見本を見せます。
IMG_8109.JPG

IMG_8110.JPG
こういう人がいても通報しないであげて下さい。見てみないふりをするのが精霊マナーだよなー。

まあなんかさ、面白いことの大半はくだらないんだよ!
2015.05.29 Friday

昔サングラス

ここのところ晴天が続き、サングラスが手放せない眩しい日々です。

サングラスがまだなかった頃、人々は眩しさに対してどのように対抗していたのでしょう。

実はこんなものがあります。
2012032313214057f.jpg

Snow-Goggles-Wearing.jpg
これはイヌイットの雪眼鏡です。

どうもこれはアイヌにもあったようです。たぶんね。

ちょっと遊び心も取り入れてVOCKでも作ってみました。
IMG_5211.JPG

つまり
IMG_5176.JPG
この有り様です。


この有り様なのです。

専務も

謎めいた感じ!!

で、眩しくないのかというと・・・眩しくないです。車のサンバイザーと同じ役割を果たします。視界を狭めて直接的な太陽光が目に入らなくなる。目を細める手間が省ける感じ。目を細め続けると眉間が痛くなるのが緩和されるかも、ね。

これ、道の駅で売ったらいいんじゃないかな~。と思ってるとこ。だって、みんな欲しいでしょ。・・・欲しいかな~。
 
2015.05.22 Friday

骨格模型 その2

その2って言ってもその1は去年の11月なんですけど。

また、依頼をいただき作りました。

今度は小さくて背までの高さが約50センチ。

後にウールで羊になる予定です。夏頃にはできているでしょう。そしたら見に行こうと思います。


この羊は僕のホールド作りの師匠の作品。今年ひつじ年だったので送ってくれました。鼻が凄く早い段階で取れて無くなりました。ごめんなさい。
2015.03.18 Wednesday

ヤカン蓋の取っ手

先ほど友人が訪ねてきて
P3180140.JPG
ヤカンの取っ手を作れないかと相談。

P3180141.JPG
ガバガバで外れちゃいます。

お待たせすること10分ほど。
P3180142.JPG
新しくウォールナットで取っ手を作りました。

P3180146.JPG
接着剤は使いたくないとの事だったのでタイトな穴にして叩き入れました。特に硬い部分で作ったのだけど、どれくらい持つかな。熱に対してどれだけ木が痩せてしまうのか・・・それもまた研究ということで今回は無料!!

とりあえず延命出来たし、喜んでもらえて良かったよ。
2015.02.27 Friday

イベント用ブラシ

来月8日にはイベントがあるのでブラシをシェイプしました。

最近はクライミング専用の良いブラシが販売されてて竹ブラシもそろそろ潮時かなと思っております。

そんなわけで8日のイベントでは従来よりお安く販売して、竹ブラシの生産の目処をつけようと思います。

それから他にもイベント価格を設定する予定なのでお楽しみに~。


それでは、我が家のムスビさんの肉球をご覧ください。



癒やされてくれたら幸いです。
 
2015.02.09 Monday

立体四目並べをFortune Bagels様に納品

 先日掲載した立体四目並べを納品してまいりました。


納品先は南富良野町の皆様御用達のこのお店。


Fortune Bagels、ベーグル屋さんです。



お店で盤の裏面にお店のマークを焼入れ。

下描きしてるとこ。



お店に行ったら遊んでみてね。
2015.02.07 Saturday

VOCK特製の立体四目並べ

 「立体四目並べを作って欲しい」という依頼をお受けしました。

知ってますか?立体四目並べというゲームを。僕は知らなかった。

散々悩んだ挙句、見たことも触ったこともないものは作れないだろうということでとりあえず買ってみました。

これが立体四目並べです。交互に柱に駒を入れ、タテ・ヨコ・ナナメのいずれかで4つ駒が並んだ方が勝ち。面白かった。

ではでは、と制作が開始されたわけです。このような既成品に対してVOCKがVOCKらしくあるためには・・・天然色及びに64駒全部異なるシェイプをしてやるぜ!!・・・という心意気。


ケヤキ


ウォールナット

画像では伝わりにくいけれど全部シェイプのパターンが異なります。

そして台座は

ケヤキの埋れ木で作った。

あらゆる方向から。












既成品と並べると

こんな感じ。

均一を少し崩した不均一さ。そこに手作りの温もりが宿る・・・かな。すんごく大変でした。


Powered by
30days Album