ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2012.10.27 Saturday

霜降り

霜が降りました。



見事な放射冷却。

ところでワタクシメの腹にも実は霜が降りかけているんですよ。

腹筋て六個あるでしょ。下二個、中二個が消失。載ってしまったんですよ。脂。

・・・霜降りお肉なってしまう前になんとかせねばならん。

今までは抗わなくても太るなんてことはなかったんだが、始まった。抗わなければ太ってしまう世代突入。

今ならまだまだ余裕を持って対処できる!!と思う。

満腹禁止&筋トレ。今んとこ十日ほど続いております。


家の専務(嫁)なんか最近断食がブーム。ダイエットじゃないよ、断食。デトックス(解毒)してんだって。

断食の結果、痩せるのが目的ではなかってけれど3キロ痩せたらしいよ。

ま、三年ほど前、僕と出会った頃より8キロ増えたらしいからね〜。良い傾向だと思います。

そんな専務はここのところフラダンスにハマって脂肪燃焼させているようです。

今日は近くの小学校学芸会で踊っていました。



フラダンスなんかは多少ふくよかな方がいいよね〜。フラダンスと言わず女性は多少ふくよかな方が僕としては魅力を感じますけど。

僕は絞るけどね!!登れなくなっちゃう。

帰ってこい腹筋のポコポコ。帰ってくれ、お腹のポコ。
2012.10.15 Monday

狐のロウソク

昨晩は空気が震えるような雷鳴で目を覚ました。

ん〜空が近い・・・ぐ〜ぐ〜ぐ〜。

朝になりムスビ(猫)の「飯くれ〜、飯くれ〜」で目を覚まし(雷鳴よりこっちのが辛かった)朝食後奴郎(犬)の散歩へ。

雨上がりの清々しい朝。奴郎がスンスンスンスン鼻をヒクつかせ引っ張る先に





狐のロウソク(多分)発見。

狐のロウソクとはスッポンタケ科のキノコです。

雨上がり、キノコ探しの楽しい季節です。ちなみに狐のロウソクは食べれません。
2012.10.14 Sunday

冬支度

冬支度、窓枠にビニールを貼る季節がやってきました。



また−30°の冬が来る。一筋の隙間風が殺傷能力を伴う季節です。

窓枠にビニールを貼るなんて貧乏臭ぇ。

なんて、貧乏人が貧乏臭いのはノーダメージだからね!!金が入らない高級ブランド長財布なんかよりも良くてよ。

容赦なく貼りましょー。灯油代節約しましょー。

家なんて一応二重サッシだけどアルミじゃなくて木枠なもんだから内側にもビニール貼る。ビニール、窓、窓、ビニール四重断熱!!

・・・貧乏も自慢になると辟易かしら。


備えあってもきっと憂う、そんな長ぇ〜冬が来るんだよ〜。ほんとに嘘じゃなくて半年間の冬。凍みちまう。
2012.09.30 Sunday

カヌー大会

VOCKと全然関係ないんだけど、今年度から隣町のカヌー部に入部してカナディアンカヌーの練習をしてました。

そして今日大会だったんです!!

が!!

先日指先の怪我を抜糸したばかりで無念の欠場であります!!

その思いを専務が同乗させて大会に出てくれました。しかもペアの相方は我らがカヌーの先生です。

よろしければ専務のカヌー歴半年の生き様をご覧下さい。



頑張りました!!

ちなみにこれはスラロームという競技で緑のポールは上から赤のポールはしたからくぐります。触れるとプラス2秒、スルーするとプラス50秒です。


さらによろしければゆっくカヌー部の勇姿をご覧ください。



皆々様素敵でした。

ゆっくというのが隣町、南富良野町の総合型地域スポーツクラブの名で、その中にクライミング教室があるのです。

次回のクライミング教室は9月18日の夜だよ〜。
2012.08.10 Friday

カリフリ農場

近所に有機農家のカリフリ農場さんがおります。狩振岳の麓に位置するカリフリ農場なのですよ。

狩振岳は4月29日の記事で登ったヘリコプターが墜落した山。

毎週金曜日は訪問販売してくれるんだけが、先週不在で、今日も用事で留守になるので我が家の野菜事情がスッカスカに成り果てて・・・やばい。

なので出かける前に押しかけてしまいました。



ここ、占冠村のトマムは標高が600mほどあり農業にはキビシー環境。そんなトマムで一生懸命育った野菜は大変おいしゅございます。

そんなカリフリ農場の息子と娘は現在クライミングにハマり中。



にんにくパワーで登るんだ!!
2012.07.31 Tuesday

地区の夏祭りでした











カメラの花火モード、年に何度を使わないであろうそいつを選択したこと自体が風情なのだ!!と思った本日。

ドンドンパララ。閃光と音がほぼ同時に迫る。下手すりゃ家が燃える。そんな素敵な花火でした。
2012.05.02 Wednesday

畑やりたいな〜。

しかし畑ないな〜。

家の裏のちょっとしたとこ、野菜を植えてみようかな〜。

で、耕してみた。



すげーかてぇ。



休み休み。

いびつな畝らしきを作って色々定植してみる。



専務もやってる。



そんで枯れ草を刈ってだね



畝に被せて



後はお日様と植物の生命力に願うだけだね。あ、時々草取りしなきゃ。

2012.04.29 Sunday

狩振岳へ

遊んでばかりいるようであれだけど、ご近所さんに誘われて登山してきた。

狩振岳へ。

実は冬にこの山の山頂にヘリコプターが墜落したのでありんす。幸い、人が死んだり大怪我したりは無かったって。

で、見たいじゃない。墜落したヘリコプター。いざ、事故現場を目指して。



縦走てくてく



途中、眼下に自宅が見えた。


この辺。

キツツキに襲われすぎた



木。

てくてく歩くこと4時間ほど・・・





ヘリコプター発見。生々しい事故現場に生唾ゴックン。


関係ないけど奴郎は一緒に行ったワンコに尻の匂いを猛烈に嗅がれていた。



スンスンスン



存分に確かめ合ってくれ。



山頂に着き、休憩。山頂は雪が溶け這松が顔を出しておりました。しばし昼寝。



帰りは



肥料袋で尻滑り。

最後に熊の足跡発見。



充実。
2012.04.24 Tuesday

今だけの川

僕の暮らしているトマムはアイヌ語で「湿地」

今は雪解けで森の中に川が出来ている。



2012.04.22 Sunday

今年最初で最後の山スキー



今年最後のスキーはどんころ野外学校さんに山スキーに連れて行ってもらった。

かかとが上がって歩けるスキー板だぜぇ。お借りした。



専務はスノシュー。

頂上目指して二時間弱。



子供達も頑張る。



子供達は踏ん張りどころでは「松岡修造ー!!」と掛け声をかけていた。頑張れるマジナイみたいだよ。

山頂で昼食を取り、帰りはスキー。

専務は尻滑り。肥料袋で滑って帰る。

のはずが斜面を転がり落ちる専務。



助けに向かう尻滑り仲間。



感動だね。

Powered by
30days Album